2009年10月

2009年10月29日

DUCK HUNTER CAMO SHIRT

CAMO1

最近入荷した『Lafayette』のアイテムの中でおススメのアイテムをご紹介します。
これが、今季一押しの「DUCK HUNTER CAMO」を使用したDUCK HUNTER CAMO SHIRTです。
毎年、秋冬のストリートスタイルで外す事が出来ないキーワードの『WORK』と『MILITARY』を落とし込んでおり、タフで男くさい無骨なダック素材に、今やミリタリースタイルの王道のデザインともいえるカモ柄を取り入れたカッコいい仕上がりとなっております。





CAMO2

胸には抜群の雰囲気のステンシルでプリントが入り、





CAMO3

袖と背中にはリフレクターが付いたお洒落な仕上がりです。





NEL

ちなみに、こちらは少し前に入荷した『Lafayette』の人気アイテムのCHECK HEAVY NEL SHIRTです。
実は、このネルシャツの、





CAMO4

この裾のマチの部分にも、最初にご紹介した「DUCK HUNTER CAMO」が使われています。
また、近々『Lafayette』から、この「DUCK HUNTER CAMO」で出来た他のアイテムも入荷予定となっております。





lf

着たらこんな感じです。
このDUCK HUNTER CAMO SHIRTは、「シャツジャケット」ですので、身幅がゆったり目の作りとなっていて、中にパーカーとか着て合わせも良い感じに着れますよ。
上から下まで全身カモ柄というのはちょっとないですが、暗くなりがちな秋冬のコーディネイトに「ハットとパンツ」とか、「キャップとシャツ」みたいな取り入れ方はグッとお洒落度が上がると思います。
良かったらどうぞ!

lay_z_boy at 14:45|この記事のURLComments(0)CLOTHING | LAFAYETTE

2009年10月24日

WILDTHINGS CLASSIC MOUNTAIN PARKA

WX1

本日、入荷前からニュースページや特集などで多数の雑誌掲載もあり、お問い合わせの大変多かった『XLARGE』×『WILDTHINGS』のコラボレートアイテム第4弾で、今年の『XLARGE』の目玉商品であるスペシャルなアイテムが遂に入荷しました。

この『XLARGE』×『WILD THINGS』のコラボの最初は15周年記念の「Primaloft Jacket」で、2つ目がこの「CLASSIC MOUNTAIN PARKA」シリーズとなり、第4弾となる今回は、去年や一昨年同様の「CLASSIC MOUNTAIN PARKA」をベースに更にアップデートしたニューバージョンで、元々のサイジングなどをモディファイして作られたタイプとなってます。





WX3

今回のモデルの特徴は、同時リリースされたこの『XLARGE』のボーダー柄のネルシャツがあり、





WX4

そのネルシャツと共生地を裏地に使用したタイプで、フードとポケットフラップをコントラストに切り替えクラシックなデザインで、





WX2

胸に『XLARGE』と袖に『WILD THINGS』のタグが付く完全ダブルネーム仕様の最強の仕上がりとなっております。





WX5

着たらこんな感じです。
中に同じ生地で出来たネルシャツを合わせて着ても勿論バッチリいけますよ。

本日(10月24日)より、当店を含む『XLARGE』の正規取扱店や直営店で、全国一斉販売となっております。
マウンテンパーカーは着まわしも抜群で、今やストリートスタイルの秋冬の『最重要アウター』として確固たる地位を築いており、ストリートのシーンをリードしている『XLARGE』とクライミングブランド最高峰の『WILD THINGS』の良さをMIXさせて作り上げられたこのアイテムは、言わずもがな2009年『XLARGE』からリリースされるアウターの中で一押しのおススメアウターです。
リミテッドでの発売ですので、待っていた方は是非ゲットしてくださいね!

lay_z_boy at 22:31|この記事のURLComments(0)X-LARGE | CLOTHING

2009年10月23日

THANK YOU

yumiko

昨日、嬉しい来店がありました。
この前のブログで高校の「同窓会」の事を書き、そこで昔の同僚(渡邊)とも会ったと書きましたが、今回は違う子が可愛い子供を連れてお店に来てくれました(こういうシンクロはとっても嬉しい)。
僕が自分で店して今7年目ですが、その前にまだ違う服の会社にいた頃に一緒の店に立って働いてた後輩のゆみこです。
うちのお店に来てくれてるお客さんで付き合いの長い人は、その当時から来ててもう10年くらいのお客さんも結構いますが、その頃のお店(インポートね)でレディースもやってなかったのに、一人女の子でとっても頑張ってくれていたので、10年前に高校生とか大学生だった今25〜30才くらいのお客さんで、よくお店に来てた人なら見覚えのある人もいるのではないでしょうか?
昔はスケボーと音楽が好きな女の子という感じでしたが、今じゃすっかりいいお姉さん(というかお母さん)。
勿論、店してからも会ってますが、ゆみこに子供が出来てから会うのが初めてだって、すごく月日の流れを感じました。
変わらずの元気さで、僕もとってもパワーを貰えました。
次は、旦那のKEN-Gも連れてまた遊びに来てや!


lay_z_boy at 18:14|この記事のURLComments(0)CREW | COLUMN

2009年10月21日

BUFFALO PLAID L/S TEE

BR

先日入荷した『XLARGE』のアイテムで、今季のテーマデザインでもあるの大柄のチェック柄をロンTに落とし込んだBUFFALO PLAID L/S TEEが既に「店頭」や「WEB STORE」でも大人気です。
今回は、このインパクト抜群のロンTを使った『lay-z-boy』スタイルのレイヤードのコーディネイトをご紹介したいと思います。





DSC06532

まず、全部のアイテムを『XLARGE』でそろえたコーディネイトです。
TOPSには、今季一番人気のフルジップパーカーのSAY WORD ALL ZIP HOODIEを合わせ、X NEW ERA CAPを加えた『XLARGE』が好きな人向けのスタイルです。
このフルジップパーカーは、バックの下の方とフード部分にプリントが入ったアイテムですが、前が無地なので、インナーのこのロンTを取り入れると、ジップを開けて羽織って着る時にもチラッと見えてカッコいいですよ。





DSC06539

続いては、当店で取り扱っているL.AのストリートブランドをMIXして合わせた着こなしです。
TOPSは、『XLARGE』と様々なコラボレートをしたり、アメリカのコンプレックスマガジンの2008年「ベストブレイクブランド」を受賞したのも記憶に新しい『THE HUNDREDS』のAIRBRUSHED TEEを合わせ、こちらも『X-FUCT』などのコラボレートでもお馴染みのブランドでもある『FUCT』のSSDD MILITARY BUSH HATを加えた『L.Aストリートスタイル』が好きな人におススメのスタイルです。
このTシャツとロンTのレイヤードは、今くらいの時期のストリートスタイルの鉄板コーディネイトですね。





DSC06547

続いては、当店のスタイルらしいラルフの日本未発売のアイテムを取り入れた着こなしです。
TOPSは、流行り廃りが無く様々なスタイルに合うアメカジの王道ブランドの『RALPH LAUREN』のシャンブレーシャツをサラッと羽織って着るように合わせ、CAPはIMPORTに非常に精通し、正統派アメリカン・カルチャーの系譜を脈々と受け継ぐ『JUGMART』のオリジナルブランドの『INHOMEOUT』のTRACK CAPを合わせた『IMPORT MIX スタイル』です。
ストリートスタイルの人は、シャツよりロンTやパーカーを着る方も多いですが、今までにない感じでシャツを着て、インポートスタイルをしてみるのも良いのではないでしょうか?!







DSC06558

続いては、当店で取り扱っている国内のストリートブランドをMIXして合わせた着こなしです。
TOPSは、秋から春にかけて3シーズン着まわせて、今やストリートスタイルのアウターとして欠かせない『SOAR』の代名詞ともいえる大人気のNYLON MOUNTAIN JKTを合わせ、CAPは、横浜を代表する当店でも屈指の人気ブランド『LAFAYETTE』のNEW ERA CAPを加えた『スケートスタイル』や『ストリートスタイル』が好きな人におススメのスタイルです。
今くらいの時期の着こなしにピッタリな感じで、もう少し寒くなる頃はロンTとマンパーの間にフルジップのパーカーを着たら良い感じに着れますね。






DSC06525

で、最後は、今季の『XLARGE』のメインデザインのアイテムを重ねたワークスタイルです。
TOPSは、既にサイズ欠けもしている大人気の『XLARGE』のBUFFALO PLAID HOODED JACKETを合わせ、CAPはアメリカンワークブランドの筆頭の『Carhartt』のニットキャップを合わせ旬な『ストリートワークスタイル』です。
このバッファローチェックは単品でもインパクトありますが、合わせて着ると更にインパクトがアップします。また、ダック素材で出来たジャケットですので、秋冬の王道スタイルである『ワークスタイル』の今時なスタイルが楽しめます。

今回は、こんな感じで5パターンをご紹介しましたが、自分流のコーディネイトで着こなしはドンドン広がります。
着まわしの利くおススメのアイテムですので、良かったらどうぞ!

lay_z_boy at 19:52|この記事のURLComments(0)CLOTHING | X-LARGE

2009年10月19日

同窓会

MN

一昨日、高校の同窓会が卒業して初めてあったので行ってきました。
卒業してから月日が経ち、見た感じはみんな落ち着いたええおっさんな感じになってるのが多かったでしたが(当たり前か)、中身は変わらん良い意味で相変わらずアホが多かったです。
40〜50人くらい来てましたが、今回の集合はハガキとか一切無く、高校卒業して既に15年以上経ってるのに、口コミのみで集まった同窓会で、「仲が良いやつに電話して日時を伝える」というこの現代では考えられんアナログな手法で集まった会でした(笑)。
僕らの時代は第二次ベビーブームの世代なんで、同じ学年は確か800人くらい(しかも男子校やし全員男)いて17クラスか18クラスあったから、実際は同じ学年の同じ高校だったとしも知らんヤツが多いんですが、今回集まったのは、クラスは別でも1年の時から屋上で溜まってたチームで結構仲がよかったヤツが大半でした。
同窓会に来れなかった人向けの日記みたいな内容なんで、全く意味分からん個人名も出てきます。
ご興味ある方は、『続きを読む』を押して見て下さい。。。続きを読む

lay_z_boy at 21:30|この記事のURLComments(2)COLUMN | CREW