2010年09月

2010年09月21日

アメリカ買い付け その1(都会の街並み編)

USA

先週まで10日間お店をお休みにして、アメリカへ買い付けに行ってきました。
ご来店を予定していたお客様には、大変ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした。
ところで、今回は、久しぶりに写真を撮ってきたので、せっかくなんで何回かに分けて、L.Aの雰囲気をこのブログを見ている方に少しだけでもお伝え出来ればと思います。

行ったのは9月の8日からだったんで、京都は37度とかの暑さのピークでしたが、L.Aは僕が行ってた期間ずっと25度くらいでとっても過ごしやすかったです。
成田からロス行きの飛行機に乗りましたが、3人シートの端が僕の席でした。
いつも僕は飛行機に乗ったらすぐに寝るのですが、今回は隣にニコニコした愛想の良い中東アラブ系のおっさんが座ってて、乗ってすぐくらいから10分に一回くらいのペースでずっとゲップしてて、それがとても気になり寝れませんでした。
しかし、それより何よりそのおっさんは、意味を分かって着ているのか、ただ漢字のバランスが良かったから着てるのか分かりませんが、フロントに大きく漢字で「日本人の彼募集中!」と書かれたデンジャラスな匂いを隠し切れないTシャツを着ていて、隣で寝てる場合じゃなかったです(危なすぎんぜ)。
今回は映画4本くらい見て、気合いで寝んと無事にL.Aに到着しましたが、なんか先が不安だぞ、アメリカ(笑)。
まあ、とりあえず、イミグレーションを抜けて買い付けの旅、スタート!






USA

L.Aでの買い付けは、一日に400キロ〜500キロくらいの距離を回るので、基本的にフリーウェイを使って移動します。





USA

日本と違う道路や建物が、アメリカらしい感じで好きです。





USA

沢山並んだパームツリーを見ると今L.Aにいるんだなって思う。





USA

日本にはない感じの宣伝カー。





USA

買い付けの間の昼飯は、時間もないので、基本はジャンクフード。





USA

中でも、僕のお気に入りは、やっぱり『IN-N-OUT』





USA

食べ物屋さん全般的に言える事やけど、メニューの少なさは、逆に自信の表れを感じる。





USA

アメリカのジャンクフードらしい大味なところも◎





USA

で、またフリーウェイでぶっ飛ばして移動。
遠くにL.Aのダウンタウンが見えますね。





USA

もうすぐダウンタウン。





USA

で、ここがL.Aで一番都会の中心L.Aダウンタウンです。
買い付けの途中に何回この辺りを通ってるかな?





USA

高級ブランドも沢山入ってる、L.Aで一番の高級モール『ビバリーセンター』。





USA

ビバリーセンターの近くにあるモール。
『OLD NAVY』は日本にないブランドで、探せば結構良いのがあります。
金持ちの多く住むエリアで、あえてこの安物ブランドを掘るのもいいな(笑)。






USA

中はこんな感じ。
いつもどっかのコーナーは、クリアランスセールしてるな。
シンプルなデザインとカラフル過ぎる色使い、そして本当に値段安いから、幅広い層に受け入れられていて、チープだけどリアルなアメカジ感があってなんかいいね。





USA

こういう景色はL.Aでよく見る。
いつも天気良いから、毎日気分も快晴。





USA

ウエストハリウッドで、なんか大きな建物が建設中でした。
メチャクチャ大きいなって思い遠くからズームで撮ったら、小さくアメリカ国旗が上から吊るされてるのが写ってた。
愛国心溢れる国だなぁ。





USA

アメリカのスクールバス。





USA

アメリカの観光バス(二階建て)。





USA

都会も田舎も色々な場所回るけど、共通して言えるのが、少し危ない場所に行くほど掘り出し物に出会う可能性が高い。
この「Inglewood」辺りもヤバイとこだけど、お宝が沢山眠ってるよ。





USA

僕が昔L.Aに居た頃、住んでたのがこの「Crenshaw」にあるボロアパート。
治安の悪いとこで嫌な思い出もあるけど、久しぶりにこの看板の文字見ると不思議と気分はアガる。





USA

L.Aに行ってる間に泊まってるのが、コンプトンの入り口らへんにあるガーデナの端っこの安モーテルなんで、とりあえず拠点に戻る。





USA

L.Aの買い付けはいつも二人で回ってるのですが、今回ほぼ毎日お手伝いしてくれたのが、このLZB CREW L.A支部のHALUMIKSちゃんです。
この時は、セレブファッションに身を包んでますが、他にも古着やストリートなどなんでも着こなす美人でスタイルも抜群のL.Aのファッション業界でも有名な「SOUTH BAY」エリアを代表するファッショニスタの女の子です。
とっても頑張り屋さんで、今回は僕の買い付けを朝早くから夜遅くまで一緒に色々なところ回ってくれました。
本当に心から感謝してます(ありがとよ)。


つづく。。。

lay_z_boy at 19:05|この記事のURLComments(0)COLUMN | IMPORT

2010年09月18日

FUCT × BACKDROP

FB

昨日までL.Aに買い付けに行っていたので、お店(実店舗)はお休みでした。
今回の買い付けの事は画像を整理してから、また改めて明日か明後日に書きますが、個人的にはかなり良い物が仕入れられたと思います。
で、本日より久しぶりにお店がスタートで、休みの間に来たという方などの沢山のご来店があり、幸先の良いスタートで本当に嬉しかったです。
で、この前に入荷したところの『FUCT』のコラボレートメッセンジャーバッグが、買い付けに行っている間に『WEB STORE』分は完売し、本日ラスト一個の店頭取り置きの分も完売しました。
僕自身も欲しかった激渋い鞄で、結構多めにオーダーしてたアイテムで、買い付けから帰ってからブログでご紹介しようと思ってましたが、予想を遥かに上回る売れ行きで、既にお店に在庫は無いですが、本当にカッコいいアイテムだったんであえて紹介させてください。

これは以前にもリリースして即完売だった『FUCT』のメッセンジャーバッグが、渋谷の老舗ショップ『BACKDROP』とのコラボレーションで復活したものです。
デザイナーのERIKが若い頃ニューヨークでメッセンジャーを経験し、今のピストブームに合わせ、こだわりにこだわり抜いた至極の逸品です。
また、素材には600D高密度ナイロンを使用しており、多少の悪天候にも対応できる機能的なバッグに仕上がってます。
今回は新たなワッペン(BACKDROPオリジナルクロスボーン・TOKYO・LOS ANGELES)とERIK懇親のグラフィックがプリントされ重量感が一層増した、話題性・見た目・機能性どれを取っても間違いがない商品です。
うちのお店は入荷して半月もしないで既に完売になってしまい、お問い合わせも大変多かったアイテムで、他のお店も完売しているとことが多いと思いますが、カッコいい鞄探してた方には、本当におススメなんで、よかったら在庫のあるお店を探して買ってください(俺も欲しい)。





FB

で、買い付け行く前にお店(店頭)での取り置きで、今日最後の一個を買いに来てくれたのが、このSOW君です。
この彼は、僕の後輩の飲食店で働いていたのがきっかけで、以前からお店によく来てくれるようになり、色々なブランドを自分の目でチョイスして買ってくれてますが、西海岸のスタイルが好きで、うちの店では特に『FUCT』が大好物のようです。
今日も『FUCT』のチェックシャツがとっても似合ってますね。
彼はバイクをいじったりするのが好きで、このバイクには改造費もかなり掛かってます。





FB

『OLD SCHOOL』を意識した改造で、よくバイクの雑誌にも取り上げられたりしてるみたいですが、やっぱり、このタンクに入ったピンストライプのデザインと、キャブファンネル仕様のところは、バイクをあんまり知らん人でも目がいってしまうカッコいいポイントでしょう。
タンクの下のLEDもいい感じで◎





FB

乗った感じもカッコ良かったんで、もうワンショット。
シーシーバーのオールツイストも渋いね。
『FUCT』のアイテムは、なんか漢(オトコ)臭いガソリンの匂いが似合う気がする。
また、俺もバイク乗りてーな。





NAGOYA

実家の愛知に帰ってたみたいで、お土産ももらった。
速攻で食べたけど、美味しかったよ。
いつも差し入れありがとう!
来月には、『FUCT』の激渋いジャケットとかヤバいのいっぱい入ってくるし、またチェックしに来てや、ヨロシク!!

lay_z_boy at 19:24|この記事のURLComments(0)FUCT | CLOTHING

2010年09月08日

INFORMATION

ANA

本日(9月8日水曜日)から17日(金)までの間は、アメリカ買い付けの為、お店(実店舗)の営業はお休みさせていただきます。
「WEB STORE」の方は営業しておりますので、通信販売でのご注文はいつも通り注文をお受けして、通常通り即日(ご注文の受付時間によっては翌日)発送させて頂きます。
勿論、質問もメールにて通常通りお受けいたしております。
なお、この実店舗がお休みの10日間(9月8日〜17日)限定で、『WEB限定10%OFFフェア!』を開催いたします。
「WEB STORE」の全品が対象ですので、新作もセール品も全て10%OFFとなります。
10日間限定ですので、この機会に是非ご利用ください!
9月18日(土曜日)からは、通常営業いたします。
ご来店を予定していただいていた方々には、ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い致します。


『WEB STORE』はこちらから


lay_z_boy at 11:40|この記事のURLComments(0)COLUMN 

2010年09月06日

Google

g1

先週、「どうも、『Google』です。」と突然電話がありました。
どこのお店もそうかもしれませんが、うちのお店にもよく「yahoo」や「楽天」などの大手の会社の名前をパーンと始めに言ってかましてきて、よく聞くと「〜と契約している○△×株式会社ですが、云々かんぬん〜」という電話が多く、「ホームページの製作」や「SEO対策」などの勧誘の電話があります。
ブランドさんからの新規の取り扱いのオファーにも共通して言える事ですが、なんかのリストを見ては順番に掛けているとしても、今はある程度はインターネットで調べればすぐに分かるんやから、本当に契約を取りたいなら、せめてうちのお店に「ホームページが在るのか無いのか」や、「どんなブランドを取り扱っているか」くらいは調べた上できちんと店の事をある程度は理解してから連絡して欲しいです(そういう思いやりの無いとこは全てお断りです)。
で、今回もそんなノリの電話かなと思っていたら、本物の『Google』からで話を聞くと、検索エンジンでアクセスの多い上位に来る人気のホームページを持つお店(服やカフェ、美容室など)に直接連絡を取って、店内を360度撮影し、来年の春くらいからスタートするグーグルの新サービスに使ってくれるとの事でした。
で、今日から京都のお店の撮影らしいのですが、こういうのは嬉しいお誘いなので、もちろん快く撮影してもらいました(笑)。





g2

店の外観撮影の後は、入り口からスタートです。





g3

50センチ刻みぐらいで店内を進みながら、撮影されます。





g4

角度を変えながら、





g5

もちろん壁側も撮影し





g6

360度なんで、反対側も





g7

クルっ、こっちからも





g8

店内から見た外側も撮るぜ





g9

あるゆる角度から撮りまくり





g10

うちのお店は売り場が10坪ちょっとの小さいお店ですが、店内の形が少し変わっているので撮るのが大変そうでした。



g11

最後にチェックして、終了!





g12

撮影してくれたカメラマンの田邉さんです。
とっても笑顔の可愛い人でした(恥ずかしがり屋さんなんで顔は半分だけです)。
今回は撮影ありがとう!
また、今後も機会があれば撮影お願いしますね!

lay_z_boy at 20:19|この記事のURLComments(0)COLUMN 

2010年09月03日

SOAR 2010 FALL COLLECTION

7

洋服屋は、気温や天気でその日のお客さんの来店や購買アイテムが左右される事のある仕事なんで、職業柄か普通の人より週間天気予報をよく見るのがクセになってます。
さっき見たら、他の地域は見てないので分かりませんが、京都は一週間先まで最高気温が毎日36度か37度になってました。
既に9月に入ってますが、観測史上で過去最高の猛暑というだけあって、今年は本当に暑いです。
この気温ではハッキリ言って、まだまだ当分は半袖で大丈夫だと思うので、スエット系やジャケットを着るのは少し先でしょう。
しかし、こんな時期でも今着ている半袖のアイテムと組み合わせて着れて、更に一緒に着るだけでグッとお洒落感がアップするアイテム達が『SOAR』から入荷したので、今回はそちらをご紹介します。

まずは、3/4 OXFORD SHIRTSです。
これは、前回春にリリースした大人気の7分シャツをアップデートしたアイテムです。





7

クオリティーは更にアップしてますが、デザインはよりシンプルになって、今まで以上に合わせやすくなってます。
今回は、胸の刺繍が無くなって、代わりに裾にこの『SOAR』のパッチが付きます。





7

襟の内側には別生地で切り替えになってます。
また、全体にWASH加工が施された風合いのあるオックスフォード生地で作られているシャツですので、年中サラッと着れる素材感が良いです。





7

7分シャツなんで、長い期間着れるのがおススメのポイントですが、個人的には、この袖の内側の『マチ』がピンと来ましたね。
そもそも、シャツの『マチ』は1960年代以前のミシンの縫製がまだ弱い時の補強という意味合いで使われていた仕様なんで、現在では『マチ』が使われることが少ないですが、7分なんで今みたいな暑い時期は袖をロールアップして半袖としてガンガン着ても良いようにという意味と、加えてヴィンテージ感を意識して、そこにさりげなく取り入れて作られているとこがとっても◎ですね。
縫製はこだわりの『MADE IN JAPAN』で、しかも7800円(税込み8190円)と非常にお求め安い価格設定です。





SS

続いては、今までにも『SOAR』とは何度もコラボレートし、既に人気の定番シリーズとまでなった『THRASHER』とのコラボレートアイテムです。
こちらは、リブ仕様の7分Tシャツです。





SS

うしろの首元には『SOAR』のロゴが入り、





SS

裾には『THRASHER』のロゴパッチが付きます。





SS

胸にプリントされた『THRASHER』のロゴプリントも今回はシンプルで、一番人気の物が入ってます。





SS

別で、ラグランの7分Tシャツです。
同じデザインですが、一気に感じが変わります。
リブが今時で、ラグランのが王道と言った感じですね。
あと、先に紹介したリブ仕様の7分とこのラグランはサイズスペックが異なるので、好みに合わせて着方も変えられます。
柔らかいコットン素材で出来た7分Tなんで、今の時期でもサラッと一枚で着れます。
9月なんで、折角なら秋っぽくコーディネイトしたいなら、半袖のシャツやTシャツと組み合わせてレイヤードで着ると、初秋のお洒落コーディネイトという感じでいけますよ。
どちらも5500円(税込み5775円)です。




lim

そして、最後が、このニットTポケットシャツです。
上質のオックスフォード素材で出来たシャツをベースに、あらゆるところにミックスニットを使ってます。
ちなみに、このシャツは、全国の『SOAR』の取り扱い店舗の中でも特に厳選された店舗のみで展開する限定ラインの「STORE LIMITED」ラインで、『SOAR』の直営店である原宿の「semblance」と、ストリート系大人気雑誌の『Ollie』の「ONLINE SHOP」と、当店(lay-z-boy)の全国3店舗のみの限定販売となるリミテッドアイテムとなりますので、『SOAR』ファンは見逃し厳禁のシャツですよ。





lim

胸ポケット部分のニットポケット。





lim

袖の内側のニット。
軽くめくって着ると注目度高いですよ。





lim

そして、極めつけは、このボタンの下地部分のニット。
こういうチラリズムチックな感じは心引かれる部分です。





iu

着たらこんな感じです。
最近はあまりなかったネイティブ感がビンビンでとってもカッコいいです。
勿論、「MADE IN JAPAN」のこだわりの作りで、価格は8800円(税込み9240円)です。
今年の秋冬の「lay-z-boy」のセレクトテーマがアメカジをベースとした「ワーク」「ミリタリー」「ネイティブ」なんで、まさにピッタリのアイテムです。


最後に、ここからは少し余談です。 
うちのお店で取り扱っているブランドは、どれも取り扱って長いものが多いですが、中でも一番長いのが、この『SOAR』です。
岡田晋くんがプロデュースしてた時からなんで、もう6年以上取り扱っていて、僕の店が、「コラボ」や「限定アイテム」を作ってリリースしたのも『SOAR』が一番多いです。
これには理由があって、うちの店の初期に取り扱っていたブランドで「90年代ストリートを震撼させた」と言っても過言ではない個人的にも大好きだった『JUS-2』というブランド(現在は休止中)のデザイナーが、実は数年前から現在の『SOAR』のデザインチームに加わっているからです。
うちのお店でも最近、「『SOAR』のテイストって少し変わったんですか?」なんて聞かれたりすることありますが、正確には変わったのではなく幅が拡がったという方が伝わりやすいですかね。
なんで、これからも『SOAR』のインライン(通常のカタログ掲載通常商品)はもちろんの事、「STORE LIMITED(店舗限定スペシャルライン)」はドンドン続けて展開していきたいと思ってます。
是非、この「STORE LIMITED」シリーズはご注目くださいね!

lay_z_boy at 13:50|この記事のURLComments(0)CLOTHING | SOAR