2011年02月

2011年02月04日

VANS USA LIMITED

vans

2月に入り、少しだけ暖かくなりお客さんも「春物いつくらいから入荷ですか?」って聞く方もチラホラ出てきました。
ただ、まだまだ寒い日が続くであろうこの時期は、お店の商品も切り替わり始める時でもあって、新作の商品は一通り揃ってお店に並んでから考えるという方が大半で、季節性のない商品(パンツや小物や靴など)を買われる方が多いです。
うちのお店では、今『VANS』の靴がよく売れていて、以前は主にアメリカ買い付け行った時に買ってきた物を少量展開していただけでしたが、去年の春からUSA限定のラインを扱う日本総代理店と販売契約を交わし、現在は新作の限定アイテムを今まで以上のラインナップで展開しています。
USAラインの『VANS』は、普通の靴屋さんで売っている通常出回っているの日本ラインの物よりもワイズ(横幅)が広く履きやすいです。
当然ゆったり目のパンツでも、裾が擦りにくくなるので、ストリートスタイルの方には、ワイズの狭いものより合わせやすくておススメです。
最近入荷した物をいくつかご紹介します。





RR
まずは、「JAZZ」の名で親しまれている、『VANS』のクラシックモデルの大定番「OLD SKOOL」のスエードモデルです。
元々は、BMXライダーの為にデザインされたが、現在はスケーター用に各部が改良されており、トゥの部分のみ補強されているのもその特徴の一つで、スケボーシューズが次々とハイテク化していく中、ほとんどモデルチェンジされずに大ベストセラーアイテムとなっています。
お馴染みのワッフルソールと定番スエードをしようしているからこそ見られる風合いと発色が素晴らしい1足で、ンプルな型が人気の秘密で、オーセンティックなスタイルはそのままに、アップグレードさせることで大人の落ち着いた雰囲気に仕上がってます。





1

続いては、『VANS』の2011年SPRINGのクラッシクラインからストリートで不動の人気を誇る「HALF CAB」の最新モデルです。
伝説のスケーター「STEVE CABALLERO」のシグネチャーモデルとしてリリースされたこのモデルは、アッパーはスエードとブルーシャンブレーのコンビで、色の統一感がありながら素材の違いが際立った新鮮な印象に仕上がっています。
太めのパンツとは抜群の相性を誇るストリートではマストの大人気のスニーカーです。






ca

そして、当店の取り扱っている『VANS』でも、特に人気が高いのが、この「CALIFORNIA COLLECTION」です。
このラインは、2009年の秋冬から始まった『VAN』注目のラインで、『VANS』の定番のクラシックモデルをベースにしながらも、フォルムはそのままに履きやすさや素材など細部のディティールまでこだわり抜いて、新たにトレンド感を加えてデザインされたフェイスラインにアップデートされた要注目のコレクションです。
「CALIFORNIA COLLECTION」は、USA限定LINEで日本国内では、一部の厳選されたSHOPでの展開となります。





tag

通常のUSAのクラシックラインよりも、作りに高級感がプラスされている事に加えて人気の理由の一つが、抜群の履き心地を誇る「Ortho Lite」の高機能インソールを全モデルに使用している事です。
この「オーソライト」は、柔らかなクッション性に加え、汗や蒸れなどをカットする高性能テクノロジーで、通常のラインよりも更に高い履き心地を実現させた物です。
一度履けば病みつきになってしまうので、是非一度試してもらいたいです。





sk8

で、最後にご紹介するこの「CALIFORNIA」コレクションからリリースの今期大注目の最新モデルです。
クラシックモデルの大定番「SK8-HI」のREISSUE(再発売)をテーマにした懐かしさを感じさせるクラシックなラインで、上質で履き心地の良い柔らかいパンチングレザーを使用し、高級感も抜群でワンランク上のスタイリッシュな仕上がりとなっています。
勿論、インソールにクッション性、反発力の高い『OrthoLite』を使用し、履き心地にも拘ったシューズはシーンを問わず大活躍間違いなしのアイテムとなってます。
最近はスタイル問わず人気の『VANS』は、何足あっても困らないマストのアイテムです。
新しい靴探してた方は、是非チャックしてみてくださいね。


『WEB STORE』はこちらから

lay_z_boy at 15:10|この記事のURLComments(0)CLOTHING | VANS