2015年08月

2015年08月28日

FUCT SSDD F OVAL TEE & PULLOVER PARKA

FUCT

8月も下旬になりましたが最高気温が34度と、まだまだ残暑厳しい京都ですが、お店には少しずつ秋の新作も入荷してきてます。
そして、本日、個人的にもとても入荷を楽しみにしてた『FUCT』の「F OVAL」アイテム(通称 フォードロゴ)が入荷したので、是非ご紹介したいと思います。





FUCT

まずは、このパーカーです。
これは、『FUCT』から遂にファン待望のフォードロゴを使用したパーカーがリリースで、12ozの肉厚な裏起毛のシッカリとした生地を使用したのプルオーバーパーカーです。
ロゴがフロント全面にプリントされた着回し抜群のアイテムで、秋から春先にかけて大活躍間違いなしの逸品です。
『FUCT』を代表するロゴといえば、「OG LOGO」など様々なロゴがありますが、なんと言ってもこの「フォードロゴ」は外す事が出来ないロゴでしょう。
パーカーでの登場は2006年にブランド復活後初で、復刻アイテムとしても10年以上振りのリリースとなります。





FUCT

そして、続いては、このTシャツです。
これは、コットン100%のTシャツで5ozの天竺生地で作られたSSDDのプレミアム仕様のボディーを使用し着心地も抜群で、ホワイトは洗いをかけ、ネイビーとブラックはピグメント染め後に洗いをかけたヴィンテージ感溢れるTシャツに仕上がってます。
ロゴがフロント全面にプリントされ、着込むほどにひび割れして風合いを増すクラックプリントが施され、ヴィンテージ感をかもし出したデザインとなってます。
Tシャツでのリリースは去年の夏にもありましたが、それは同色プリントのタイプで、今回のSSDDボディーを使用したヴィンテージ仕様では初となり、着心地も抜群でお勧めです。





FUCT

着たらこんな感じです(WHITEのLサイズ)。
SSDDのボディーを使用しているので、USAラインのグラフィックTシャツよりもやや小さ目で、体に馴染むサイジングがとても心地良いです。
『FUCT』で過去に人気のデザインと言えば、ジョーズデザインなど沢山ありますが、色々な意味でブレイクのきっかけとなったのは、間違いなくこのデザインだと言えるでしょう。
僕自身『FUCT』は、1996年から着ている大好きなブランドで、着だしてもう20年くらいですが、今回のこのTシャツは絶対に外せないので、勿論、全色ゲットしました(ほんとにお勧め)!
年間使えるファン必見のアイテムですので、是非お見逃しなく!!


CAP…FUCT / DEATH BUNNY SNAP BACK CAP
TOPS…FUCT / F OVAL TEE
BOTTOMS…DENIM & SUPPLY / SELVEDGE DENIM PANTS
SHOSE…VANS / HALF CAB (CROC LEATHER)





FUCT

毎回大好評のLOOK BOOKも一緒に到着しました。
今期は、「MOTOR CITY BURNIG」というテーマで、自動車の町として有名なアメリカはミシガン州デトロイトに注目し、最も脚光を浴びたであろう1960年代後半〜1970年代にかけての激動の時代にスポットを当てています。
撮影には現地の協力を得て、当時の雰囲気から現代の荒廃したデトロイトの街並みに至るまで、デザイナーのエリック・ブルネッティが表現する『アメリカ』を表現しています。
こちらは非常に少ない入荷の為、『店頭限定』での配布となりますので、ご興味ある方はお店でゲットしてくださいね!

lay_z_boy at 20:20|この記事のURLComments(0)CLOTHING | FUCT

2015年08月13日

映画村 (昼&ナイター)

映画村


お盆なんで、親父の墓参りに行ってきました。
その後、時間もあったんで、家族で「映画村」にも行ってきました。
画像の多い「日記」なんで、ご興味ある方は『続きを読む』を押して読んでください。。。続きを読む

lay_z_boy at 21:47|この記事のURLComments(0)COLUMN | KYOTO

2015年08月08日

Lafayette 2015 Autumn/Winter Collection

lafayette

今日の京都は、最高気温が38度と夏真っ盛りという感じの日でしたが、それには反して世間の洋服屋さんは一足早く秋へと進んでいきます。
という事で、本日より当店(lay-z-boy)を含めた全国の『Lafayette』の正規取り扱い店にて、遂に2015年のAutumn/Winterのコレクションがスタートしました。
「NEW YORK」,「STREET CULTURE」をメインのブランドコンセプトに掲げ、最新のストリートスタイルからクラシックでエッジの効いた90'sスタイルまで幅の広いコレクションを展開する『Lafayette』ですが、今季は、リフレクター(再帰性反射材)をデザインに取り入れたスポーツラインや、オリジナルのファブリックで創り上げられたブランド独自のアイテム群がリリースされます。





lafayette

本日からスタートした秋冬のコレクションですが、基本的には今すぐに使える半袖Tシャツや小物が中心となった第一弾のデリバリーでの立ち上がりとなりました。





lafayette

そんな中、唯一の長袖のアイテムが、このナイロンコーチジャケットです。
『Lafayette』から今シーズンの核となるアイテムで、ストリートの定番アイテムであるナイロンコーチジャケットにLFロゴを落とし込んだデザインで、ブランドコンセプトをシンプルに表したジャケットです。
Lafayette設立時からのスローガンである「KEEP IT REAL」のプリントが入り、ブランドのアイデンティティを纏ったメッセージ性の高いアイテムで、薄手でシンプルなデザインは着回しも利きます。
『Lafayette』から、かなり久しぶりにリリースされたロゴ入りのコーチジャケットで、秋口や春先はTシャツの上からサラッと羽織って、冬は中にパーカーなどを着込んで着ると3シーズン使えるんで、かなりお勧めのアイテムです。





lafayette

そして、今日のデリバリーの目玉アイテムとなるのが、「ATSUKO TANAKA」氏と『Lafayette』がコラボしたアイテムです。
90年代初頭よりNEW YORKを拠点にHIP HOP黄金期のワンシーンを写真に収め続け、2006年「ニューズウィーク日本版」で世界が尊敬する日本人100に選出されたフォトグラファー「ATSUKO TANAKA」氏とコラボアイテムは今季の最重要アイテムの一つとなる必見のアイテム群となってます。





lafayette

まずは、この『Lafayette』×『ATSUKO TANAKA』 JAY-Z TEEです。
こちらは、デビュー直前の1996年のJAY-Zを収めた写真を使用したTシャツで、1stアルバム"Reasonable Doubt"が発売になる直前の写真で、Rock-A-Fella Recordsのビルのルーフトップで撮影されており、プロモ用と思われる"Reasonable Doubt"と刺繍されたジャケットを着ているところもHIP HOPファンにはたまらないフォトTEEです。





lafayette

続いては、この『Lafayette』×『ATSUKO TANAKA』 NAS TEEです。
こちらは、若かりしNASの写真をプリントしたTシャツで、1996年、NASの2ndアルバム「It Was Written」の発売前にプロモーション用として撮影された写真を使用したフォトTEEです。
定番の「WHITE」や「BLACK」のTシャツも良いですが、個人的には「TIFFANY」カラーがヤバいですね。





lafayette

Tシャツ以外に同柄を落とし込んだ『Lafayette』×『ATSUKO TANAKA』のiPhoneケースもリリースされてます。
単品で使っても良いですが、Tシャツと合わせて使うとお洒落度も更にアップしますよ。





lafayette

前回リリースして即完売となった新進気鋭のアクセサリーブランド『HOW WE DO』との第二弾コラボネックレスの3型を含め、『Lafayette』の新作が本日17アイテム入荷してますので、お時間ある方は、是非見に来てくださいね!

lay_z_boy at 21:38|この記事のURLComments(0)CLOTHING | LAFAYETTE