2008年09月01日

怒り

_

最近読んで面白かった本なので紹介します。
ダウンタウンの松ちゃんが、プレーボーイで連載してる「怒り!」をまとめたものなので、あらためて書き下ろしのものではないのですが、内容は、色々な身近な出来事などの不満や疑問に対して、独自の切り口で答える形式のものが沢山載ってます(昔のホットドックプレスであった北方謙三の『試みの地平線』みたいな感じ)。
個人的に昔から松ちゃんは大好きなんですが、好きじゃなかったとして誰が読んでも本当に面白い内容の本だと思います。
『物の見方』というのは人によってさまざまですが、この人の見る角度(見え方)は的を獲ていてうなずける事が多く、タイトルは『怒り!』ですが、愚痴っぽいものばかりでなく読みやすいです。
だれでも年と共にそうだとは思いますが、昔に比べると僕自身の『怒り』というのも少しずつ減ってきてるような気がします。それでも自分自身のわがままでなく筋が通らない間違ったことには、自分の正義をもってキチンと対応していきたいと思ってます。


読んで気に入ったフレーズがあったので載せときます。

「ありがとう」と「すみません」という言葉を、日本人全員がもっと使おうということなんです。この2つのキーワードを使うことによって、「怒り」なるものは相当数なくなると思うんです。
※本文抜粋

lay_z_boy at 19:08│Comments(2)COLUMN 

この記事へのコメント

1. Posted by たなまん   2008年09月02日 14:57
雑誌でたまに読んではなるほどっと思ってたんですが本になったんですね!今から買いに行きます(笑)

先日のSOARコラボのberufのメッセンジャーどこ行っても好評です!いい買い物しました!橋本さんのおかげです(笑)
2. Posted by LZB   2008年09月02日 23:57
たなまん君へ
いつもどうもです。
これは、ほんまに面白いのでおススメですよ!
お待ちかねだったバックも気に入ってもらってるなら嬉しいです♪
またのご来店楽しみにしてます、ヨロシク!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔