2010年03月24日

東京行脚 その3

j1

東京行脚最終編です。
次の日に起きて行ったのが、このJUMBLEです。
アパレルの合同の展示会というのは、全国各地で色々行われていますが、今回で12回目を向かえたこの『JUMBLE』は、世界でもトップクラスの本格派のアメカジのブランドをメインに世界中のブランドが出展しており、よりすぐりのかなり厳選されたメーカーのみで展開しているもので、現在、日本国内のアパレルにおいて最高峰の展示会です(出展する際のブランドやメーカーの審査もかなり厳しいという事でも有名)。
勿論、来ている社長さんやバイヤーさんも『伊勢丹』などの百貨店、『BEAMS』を始めとする大手のセレクトショップや、高感度のショップが中心です。
展示会のオープンが10時からなのですが、展示会の開始前から入り口に行列が出来るという、普通の展示会ではあまり見ることのない大人気の合同展示会です。





j2

会場はこんな感じです。
これはお昼くらいの時間で、ランチタイムのかなり空いている時のものですが、それでも来場者は多かったです。





j3

各ブースでは、常に誰かが商談してます。





j4

あちらでも、商談中。





j5

こちらでも、商談中。





j6

来場者や出展メーカーに知り合いの顔もチラホラ。
こちらは、高感度ブランドFFYRの春山さん。
来月、京都で待ってるよ。





J7

少し歩くと、目を引くBE@RBRICK達がいっぱい。





j8

勿論そのブースには、最近、うちのブログの出演頻度の高いMEDICOM TOYの渡邊。
相変わらず忙しそうに仕事してるフリしてました(おまえ、昔からそれ得意やね)。





J9

渡邊と話してたら、その前をFUCTの日本総代理店の代表のメイさんとおりえ夫人が。
色々話してたら盛り上がって、結局4人で昼飯行きました。
メイさんは、いつ会っても興味のある話をしてくれます(近々『Medicom Fabrick』とコラボする言うてたな)。
いつも話してて思うのが、この人、本当の意味での『カッコいい』が分かってる人ですね。

あと、おりえさん、お体お大事に。





J10

そして、最後はこの「JUMBLE TOKYO」の創始者で運営をしている最高責任者の北田さんです(今回は顔出しO.Kもらいました)。
この北田さんは、うちの店で扱っているブランドの『SOAR』の会社の社長でもあり、他にも原宿にお店をしていたり、様々なブランドを作ったり、プロデュースしたりしている重鎮で、僕も昔(『JUS-2』や『KAHO』の時)から本当に世話になってる大社長様です(今回は展示会に声をかけてもらいありがとう)。

写真は撮ってませんが、まだまだ他にも知ってる顔が何人もいました。
ストリートブランドの展示会は、結構そのブランドの営業の人も、来てるバイヤーさんも若い人が多いですが、この展示会は30〜40歳くらいの大人が多く、「服を知ってる人」が多いので、個人的にはとても居心地が良い展示会でした。

北田さん、「JUMBLE TOKYO」の大成功おめでとうございます。
今回もかなりの大盛況でしたね。


今回の展示会やお店まわったりしてたら、他の人の商談でかなりのビッグオーダーや好調なお店の話もよく聞きました。
「不景気」や「不況」と口を開けば言う人もいますが、景気の良いところもやっぱりあるんやなと色々な意味で考えさせられる刺激のあった東京行脚でした。
うちにも良い話何個かあったし、次の秋冬がとっても楽しみです。
ヤバいアイテム結構入ってくるんで、皆さん、ご期待くださいね!

lay_z_boy at 23:59│Comments(0)CLOTHING | CREW

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔