2010年08月27日

鳥羽

DSC01758

昨日、一昨日と久しぶりにお店を連休にして、家族で三重県の鳥羽に行ってきました。
かなり画像も多い日記ですので、ご興味ある方は『続きを読む』を押して見て下さい。。。


ekiben

電車で行ったのですが、景色を見ながらの駅弁は、電車の旅の醍醐味ですね。
2時間くらいなんで、景色見てたらすぐ着きました。





DSC02578

駅を降りると、伊勢の名物の赤福の看板あり。
これ見ると三重県に着いた実感が出てきます。
去年は伊勢に行きましたが、僕はなんか三重県好きですね。

全くの余談ですが、僕が小学校の時の修学旅行がこの辺(伊勢と鳥羽)でした。
その時の一番思い出深い話が、当時、先生が生徒(6年生の僕ら)に「他校生とのトラブルが無いように!」という、まあ普通にありがちな注意事項をして、その後、「この辺のお土産屋さんには、木刀や十手(江戸時代とかに使われてた)などの武器が色々売ってますが、絶対に買わないように!」とも言ってました。
今思うとなぜ欲しかったのか分かりませんが、なぜかとても欲しかった僕らは、どうしようと迷っていたら、友達のありちゃんが、「木刀は長いしバレるけど、十手やったら小さいからバレへんで。」と言い、みんなで十手をそっと買いました。
隠して持ってましたが、僕らは見つかり、先生に怒られました。
ありちゃんも見つかりましたが、十手のもち手の紐を全てほどいて隠し持っていて、先生に「十手買ったらアカン言うたやろ!」って怒られたら、「先生、これ、十手じゃなくてトンファーです。」って答え、先生が「トンファーってなんや?」って聞いたら、「沖縄の古武術などで使われる武器です。」って答えて、「だから、それも武器やろ!」って更にみんなより怒られていたのを思い出しました。
まあ、どうでもいい話ですけどね(笑)。





DSC02159

で、泊まったのが、このホテルです。





DSC02140

僕らの泊まった部屋の玄関です。
部屋に入るまでに灯篭とか色々並んでました。





DSC01932

うちにはチビ2人いて、下の子がまだ5ヶ月なんで、今回は部屋の中に露天風呂が付いてる部屋をとりました。





DSC01938

僕は大きい風呂が好きなんで、もちろん大浴場にも行きましたが、この風呂も結構良い感じでした。





DSC01887

風呂からの景色です。
海が綺麗でしたね。





DSC01968

で、一番の楽しみの晩飯です。





DSC01972

新鮮な海の幸





DSC01957

あわび





DSC02012

伊勢えびのサラダ





DSC01960

松坂牛





DSC01998

伊勢えびの造り





DSC01980

ビールもすすむ。





DSC02091

この辺りは、毎日海辺で打ち上げ花火があるみたいで、とても綺麗でした。
ただ、打ち上げ時間が20時30分〜35分の5分間と激短い花火なのが残念(涙)。





DSC02131

僕の部屋の担当の仲居さん。
名前忘れたけど、とっても親切で可愛い人でした(今回は色々ありがとう)。





DSC02167

で、翌日は散策。





DSC02190

ここは「カモメの散歩道」と言われるところで、カモメのように踊ってるカップルいました。





DSC02187

疲れたからそれを見ながら休憩。





DSC02196

場所移動しても踊ってました。





DSC02197

仲の良いカップルでした。





DSC02211

歩いていくと、ラッコのモニュメントが付いた水飲み場があり、





DSC02213

ラッコが上に載ったポストがあり、





DSC02217

その先が、この辺りのランドマーク的スポットである「鳥羽水族館」。





DSC02233

チケット買って入場。





DSC02262

熱帯魚綺麗でした。





DSC02458

ピラニアは怖い顔してました。





DSC02495

沢山の伊勢えび達。
前の日に食べただけに何ともいえない気分(仲間を食べてゴメンよ)。





DSC02527

アシカショーは物凄い人でした(満員)。





DSC02277

手の届く距離でペンギン泳いでました。





DSC02347

水族館なのに、なぜかペリカンがいました。
近くで見たかったけど、「きけん」らしいので、遠目で見ときました(笑)。





DSC02327

セイウチ。
3m以上はあって、画像では分かりにくですが、牙もデカく体もメチャクチャ大きかったです。

僕らが見てた時に、隣に若いカップルがいて、彼女はスザンヌに似た背の小さい可愛い感じの子で、彼も今時な男前の子。
このセイウチの前でのカップルの会話。

彼女「凄い!めっちゃデカいやん、このセイウチ〜(キャピ)。」
彼「ほんまやな。」
彼女「私なんかやったら、一撃やな〜(キャピキャピ)。」
彼「一撃って?」
彼女「一口で食べられるって事やんか〜(キャピキャピキャピ)」
彼「それは大丈夫や!」
彼女「なんで(スットンキョン)?」
彼「お前、口臭いから、セイウチも食べへんわ(笑)」
彼女「なんでやねん、アホ(怒)!」

周りにいた人達「ははは(爆笑)」

関西人らしいカップルの平和な日常の会話でした。





DSC02313

神秘的なジュゴン。
昔の人には、人魚と間違われていたらしいです。





DSC02437

キティーちゃんも人魚バージョン。
うちの娘が欲しがってましたが、売り物では無かったです。





DSC02510

キティーちゃんの人魚の代わりに、このパタパタ動くのを買いました。
物凄いスピードで走り回って喜んでました。
こんだけ喜んでくれると値打ちがありますね。





DSC02570

で、水族館を出て駅の方へ。
さよなら鳥羽、また来るよ!





DSC02585

とっても楽しい、鳥羽の旅でした。
はしゃぎ過ぎて疲れたのか、帰る頃には、上の娘の機嫌が悪くなり、最後はこの様でした(笑)。
さあ、リフレッシュしたし、今日から頑張るぞ!

lay_z_boy at 16:56│Comments(0)COLUMN 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔