2011年06月21日

さや侍

000

先日、楽しみにしてた映画の『さや侍』を見てきました。
ご存知の方も多いと思いますが、松本人志監督第三弾の作品で、今回はまっちゃんは出てませんが、前評判も高くてとても楽しみでした。
月に2〜3回くらい映画館に足を運んで色々と映画を見てますが、最近見た中では一番面白かったです。
主人公の野見さんは、『働くおっさん劇場』に出てたときから知ってますが、台詞は少ないながらも、それとは違う雰囲気を醸し出してました。
基本的に、野見さんは素の顔で色々とするのですが、顔芸とかの出オチが面白かったです。
また、子役の女の子(熊田聖亜ちゃん)の演技も抜群でした。
この子は、なんか見たことあるなぁって思ってたら、うちの子供が朝よく見てるNHKでやってる「みいつけた」のスイちゃんのお姉ちゃんだって、それもなんか親しみがあって良かったです。
うちも2人娘がいますが、なんかグッと来る映画でした。
泣き笑いのバランスの良い内容なんで、まだの方は、是非見て欲しいですね。







エンディングに流れる竹原ピストルの曲。
これ、ほんとに良いです。

lay_z_boy at 20:24│Comments(0)COLUMN 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔