2011年12月06日

FUCT SSDD SOUVENIR JACKET

FUCT

12月に入り、日に日に寒さも増して年末らしくなってきてます。
寒いのはあまり好きではないですが、やはり「師走らしさ」というのは、こんな感じの寒さを感じだす時からかなとも思います。
そんな寒いのにピッタリなジャケットをご紹介します。
このジャケットは、僕自身も入荷してすぐに購入しましたが、『FUCT』のリバーシブルジャケットです。
これは、今季大注目の『FUCT』のメインアイテムとなるリバーシブルナイロンジャケットで、オリジナルで作り込まれたカモ柄のリップストップナイロン素材と上質のサテン素材を使用したリバーシブルキルティングジャケットで、中には軽量で保温性の高い中綿を使用しておりますので、ごわつかず長い期間着ていただけます。





FUCT

ベトナム戦争からインスパイアされた『FUCT』のSSDDらしいアイテムで、右胸にはスーベニアジャケットの定番モチーフであるタイガーの刺繍が入り、





FUCT

左胸には、『虎』と『ファクト』の文字が刺繍されてます。
このセンスは相当イケてます。





FUCT

そして、なんと言っても、この背中に入ったカリフォルニアの地図が最高に良いですね。





FUCT

勿論、袖のボタンは『FUCT』のオリジナルボタンが使われてます。





FUCT

裾には、『FUCT』の上級ラインの証である「SSDD」のタグが付きます。





FUCT

そして、このジャケットはリバーシブル仕様なんで、2通りの着こなしが楽しめます。
裏地はオールブラックで本当に渋いです。
こっちの面で着て、チラッとカモ柄の内側が見えるのも渋いです。





FUCT

コレ一枚でもインパクトあって相当イケてます。
『カッコいい』冬物のアウター探してた方には本当にお勧めです。
武骨な漢(オトコ)のジャケットですので、是非どうぞ!

lay_z_boy at 23:57│Comments(0)FUCT | CLOTHING

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔