2012年03月26日

L.A 買い付け その4

USA

前回のブログに引き続き、これが最後のアメリカ買い付け編です。
この時は、海沿いを南にサンディエゴ方面へ行きました。





USA

僕がアメリカに行ってた間は、毎日天気の良い日が続いてました。
昼間の気温はバラつきがあって、最高気温が11度の寒い日から32度の暑い日まで色々ありましたが、とりあえず気持ちの青空が印象的でした。





USA

移動中に景色が良さそうなとこがあったので、少し休憩。





USA

ここは「LAS FLORES VIEW POINT」というサンディエゴの手前のオーシャンサイドくらいの場所です。





USA

左を見れば野生の鳥達。





USA

勿論、右を見ても沢山の鳥達。




USA

僕も近づいてみました。





USA

足元には、丸々と太った大きな野生のリスもいました。





USA

あんまり可愛かったんで、とりあえず座って近くで見入ってしまいました。
フリーウェイ沿いの場所で、毎日沢山の人が立ち寄るから、動物達も怖がらず近づいて来てくれました。
沢山のリスや鳥達がいて、なんか本当に癒されました。




USA

ブログの画像は、僕の携帯のカメラで撮ってるものばかりなんで、あまり綺麗に撮れてないかもしれないので、上手く伝わりにくかもしれませんが、とっても景色の良い場所でした。




USA

空と海が一緒になった青さと、余計なものが一切ない『この世の果て』みたいな場所で、なんとも言えない良い感じでした。
昔、「海は心を洗い、山や大地からはエネルギーを得る」って言葉を聞いた事がありますが、それがピッタリとハマる場所でしたね。





USA

この辺はなんも無いので、見えにくいかもしれませんが、僕の右後ろに水平線があり、左後ろが地平線があって、それが重なって見えるんで、それも感動しました。

本当にアメリカは広いです。





USA

そして、休憩を終えて更に南へ。





USA

この日も、『RALPH LAUREN』や、





USA

『THE NORTH FACE』のレアなUSA限定モデルの捕獲に成功しました。





USA

で、良い時間になって来たんで、一路L.Aに戻ることに。





USA

帰り道も、勿論何もない広大な土地をひたすらフリーウェイをぶっ飛ばして帰ります。





USA

アメリカのフリーウェイは基本的に無料なんですが、こんな感じでたまにトールロード(有料の道路)もあります。





USA

フリーウェイは時間帯によって、メチャクチャ混んでいる時がありますが、この道は空いていて、しかも近道になってるので、とっても早く帰れました。





USA

この日は、TOTTIと買い付け回りました。
「記念に写真撮らせて!」って言ったら、わざわざ靴脱いでこのポーズを決めてくれました(笑)。
彼は若いのに、『自分』の考えを持っていて、目標に向かってしっかりとアメリカで生きています。
俺も応援してるんで、頑張りや!





USA

端折って書きましたが、この日が最終日だったんで、最後の夜は、ハモサビーチにある地元でも大人気のタイ料理へ。





USA

どれも本当に美味しかったです。





USA

最後は、恒例になっている『お別れ会』をしてくれました(学校みたい)。
みんな、いつも世話になってる僕のアメリカのパートナー達で、写真はないですが、他にも沢山の人達が今回も関わってくれました。

皆さん、本当にありがとうございました!

また、次回会えるのを楽しみにしてますね♪

lay_z_boy at 23:58│Comments(0)COLUMN | IMPORT

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔