2013年05月20日

FUCT SSDD S/S SHIRT (刺繍とワッペン)

FUCT

今週は天気の良い日が続くみたいですが、タイミング良く先週末に『FUCT』の新作のシャツが入荷しました。
お勧めのアイテムが多いので、少し前に入荷した分も含めて2回に分けてブログを書きたいと思います。
毎回手の込んだ作りで、シーズンを重ねる後に確実にファンを増やしていっている「SSDD」シリーズですが、今回は「刺繍が施されているタイプ」と「ワッペンが付いているタイプ」の半袖シャツをご紹介します。





FUCT

まずは、このSSDD ARMAGIDEON TIME S/S SHIRTです。
これは、上質のT/Cツイル生地を使用した『FUCT』のワークシャツで、胸には『FUCT』の文字が入り、背中には今シーズンのテーマに掲げている「ARMAGIDEON TIME」の文字が刺繍されてます。
夏にピッタリのホワイトにはライトブルーで、黒に近い上品な濃紺にはレッドという組み合わせで刺繍されており、ボタンにもオリジナルカスタムボタンを使用した拘ったアイテムに仕上がってます。





FUCT

着たらこんな感じです(NAVYのMサイズ)。
シンプルで飽きが来ず、尚且つメッセージ性の強い『FUCT』らしいワークシャツですので、長い間着続けられるアイテムです。
普通のシャツの形も良いですが、この「ボックスシルエット」ってのが、なんか不良っぽくて好きですね。





FUCT

続いてが、このSSDD UTILITY S/S SHIRTです。
これは、バーバリー生地を使用して作られた『FUCT』のワークシャツで、ワークシャツには珍しくバーバリー生地を使用する事によって柔らかい肌触りがよく着心地抜群のシャツに仕上がってます。
ワークテイストには欠かせないERIKのメッセージのワッペンがフロントに付き、ボタンもオリジナルカスタムボタンを使用してます。





FUCT

着たらこんな感じです(BLUEのLサイズ)。
毎シーズンリリースされるワークシャツは、もはや『FUCT』の定番アイテムとなっていますが、このシャツは全体的に適度なペイントプリントが施されているので、より良い感じにワーク感が引き立っています。
あと、この左の胸に付くワッペンの「UP AGAINST THE WALL MOTHER FUCKERS」が、とてもメッセージ性があるシャツです。
個人的には、この古着なんかでよく見かける「くすんだ青色」がとってもカッコ良くてイケてますね。





FUCT

最後が、このSSDD ROLLING THUNDER S/S SHIRTです。
これは、入荷前からお問い合わせの大変多かった今季注目アイテムで、ブロード生地を使用した『FUCT』のボーリングシャツです。
フロントとバック脇の切り替えしの配色にもこだわり、シャツのメッセージがチェーン刺繍で入っており、更にボーリングのピン型のボタンがビンテージ感を引き立たせ、独特の存在感に仕上がってます。





FUCT

着たらこんな感じです(WHITEのXLサイズ)。
どのカラーも抜群の配色で、拘りのチェーンステッチは、ヴィンテージ好きの人も納得の出来となってます。
古き良き時代のアメリカを感じさすこのアイテムは、デニムパンツにもチノパンにも合う夏のヘビロテ確定アイテムでお勧めです。
夏でもちょっとお洒落したい時は、「Tシャツ」じゃなくてやっぱり「シャツ」を着たいですよね。
お勧めのシャツばかりなんで、是非チェックしてみてくださいね!

lay_z_boy at 20:55│Comments(0)CLOTHING | FUCT

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔