2013年06月15日

東京出張 その2

TOKYO

昨日の続きなんですが、ホテルで泊まって何故か朝早く目覚め、外見ると雨が強めに降ってましたが、もう一回寝るのもあれなんで、シャワーを浴びて朝飯食って出発しました。





TOKYO

青山通り沿いのホテルに泊まっていて、原宿にも近かったんで、とりあえずそっち方面へ。
朝の車の少ない時間の表参道は気持ち良かったです。





TOKYO

そして、原宿で喫茶店入ってコーヒー飲みながら、パソコンでちょっと調べて行くとこ決めました。





TOKYO

向かった先が、この明治神宮です。
東京都心部ではNO.1のパワースポットらしく、「神社の参拝やお墓参りなんかは午前中に行け!」と死んだおじいちゃんが言うてたのを思い出し、雨も降る中なんとなく来ました(笑)。
今から15年くらい前から仕事で東京にはよく来てて、原宿駅なんか何十回と使ってましたが、まさか隣接してるその真横の森みたいなとこが明治神宮だとは全く知りませんでした。
電車の音がたまに聞こえますが、大都会のど真ん中にこんなとこがあるとは驚きです。





TOKYO

そして、東門を抜けると『明治神宮御苑』がありました。
この辺になると、雨がメチャクチャ強くなってて、靴がビショビショなってて辛かったです。
しかし、それより僕の前に歩いてた若い女の人がハイヒールで、ちょっとした段差と雨で滑り、足をぐねっておもっきりコケてました。
大人がコケる姿を見た事自体が久しぶりだったんで驚きましたが、その女の人が倒れ履いてた真っ白のクロップドパンツのお尻から太ももにかけドロドロになり、
「なにこれ〜、どういう形なの〜○×△■(意味不明の日本語でパニック)!」って叫びながら、この世の終わりみたいな顔してたのが印象的でした(そら、午前中にその汚れ方したらその顔なるわな)。
流石にその写真は撮って無いです(笑)。





TOKYO

そして、ここの有名なのがこの花菖蒲です。
入場料500円で見れるのですが、今から1カ月が一年で一番の見ごろのシーズンらしいです。
雨降ってましたが、それも趣があって逆に良かったです。





TOKYO

そして、なんと言っても一番のパワースポットが、この『清正井』です。
加藤清正が掘ったとされる井戸ですが、明治神宮の中でも良い「気」が集まっているとされ、心身が清められるご利益があるらしく、沢山の人が順番に見て写真撮ってました。
横に警備員のおっちゃんがいて、「この井戸の写真を携帯電話の待ち受けにすると良い事が起きると言われてます!」と大きな声で言うてました(ホンマかいな)。
このブログ読んだ方で、気になる方おられたら、この画像ご自由に使ってください。





TOKYO

そして、大鳥居です。
木造の明神鳥居としては日本一の大きさらしいです。





TOKYO

そして、いよいよ御社殿へ。
お賽銭をして、家族の健康と幸せをお願いしときました。
沢山の方が来てましたら、海外(主にアジア)からの旅行者がとっても多かったです。





TOKYO

近くに絵馬があったんでチラッと見てたら、予想以上に外国語で書かれてるのが多かったのでビックリしました。
あと、一番手前に平仮名で書かれてるのが、「いつか ぷりきゅあに なれますように」って書かれて、うちの娘以外に同じ思想の子がいる事を知って驚きました(笑)。

でも、可愛いですね。





TOKYO

多分、ここがパワースポットってとこがあるんだと思いますが、全体的に物凄いパワーが宿ってる気がしました。





TOKYO

緑が多く、どこ歩いてても癒されます。
行ったことない方、是非一度行ってみてください(お勧め)。





TOKYO

そして、異常にデカい亀が道を堂々と歩いてて驚きましたが、その亀に別れを告げて、この日のメインである展示会場へと向かうのでした。。。

lay_z_boy at 23:58│Comments(0)COLUMN 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔