2013年09月17日

『lay-z-boy』×『FUCT』 Special Collaboration Item Vol.2 (SSDD WIND BREAKER)

SSDDLZB

今年の春で10周年を迎えた当店『lay-z-boy』ですが、それを記念して『FUCT』とコラボレーションアイテムの第二弾となるジャケットをリリースする事となりました。
店頭では先週末から先行発売し、『WEB STORE』では本日から販売を始めましたが、既に発売している『Samurai magazine』の今月号でも紹介していただいており、入荷前からお問い合わせも多く、お陰様で早速良く売れてます(ありがとうございます)。
今回のブログは、このアイテムについて詳しく説明させていただきたいと思います。





FUCT

今回のアイテムは、『FUCT』のSSDDシリーズのジャケットの中でも特に人気が高く、既に秋冬の『FUCT』の定番アイテムとなっているコーチジャケットタイプの新作ウインドブレーカーでのリリースとなります。
デザインは、既にTシャツでもリリースし、大変好評をいただいているデザインで、胸と背中にはアメリカのタトゥーアーティストである『REST』がデザイン協力をし、『FUCT』のデザイナーのエリックによるオリジナルフォントを組み合わせ、この10周年のアニバーサリーアイテムの為だけに描き下ろしで作られた必見の激渋いデザインとなってます。
それでは、ディティールを紹介しますね。





FUCT

袖は、ゴムギャザーとベルクロが合体しており、風の進入を防ぎます。





FUCT

裾は、ドローコードでアジャスト可能ですので、ゆったり目のパンツでも細身のパンツでも対応出来ます。





FUCT

フロントのボタンは『FUCT』のオリジナルボタンで、SSDDシリーズらしい拘りが出ています。





FUCT

そして、なんと言ってもこのジャケットの特徴は、フロントがジップとボタンのダブル仕様ですので、両方使っても良いですが、どちらかだけでも使えて大変便利です。





LZB

着たらこんな感じです。
チノパンやインディゴのデニムパンツとの相性は言わずもがなですが、個人的には今ならこんな感じでブラックデニムのパンツなんかと合わせても良い感じです◎
このジャケットは、一般的にいうありきたりな「コーチジャケット」のクオリティーを遥かに超えたもので、テフロン加工を施した高品質のポリエステル/ナイロン生地を使用して作られており、撥水性、通気性にも非常に優れていて、「SSDD」シリーズらしいスペシャルな一枚に仕上がってます。
『FUCT』というブランド自体、あまりコラボアイテムをリリースしませんが、この「SSDD」のWIND BREAKERでコラボアイテムを出したのは、『XLARGE』とのコラボブランドである『X-FUCT』の物のみですので、非常に希少性の高いアイテムでもあります。
今の時期ならTシャツの上から、寒い時期はシャツやパーカーと合わせて着ると3シーズン対応しますので、お勧めの逸品です。
狙ってた方は、是非チェックしてみくださいね!



『lay-z-boy』×『FUCT』のコラボレートアイテムはこちらから

lay_z_boy at 20:35│Comments(0)CLOTHING | FUCT

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔