2013年11月19日

WOOL (FUCT SSDD)

FUCT SSDD

このセリフを来年の春までに何回言うか分かりませんが、「今日も本当に寒かったですね」(笑)。
って事で、昨日のブログに引き続き、今日も『FUCT』のSSDDのジャケットをご紹介したいと思いますが、今回は、寒い季節には欠かせない素材の『WOOL』と言うテーマで括って書きたいと思います。





FUCT SSDD

まずは、このウールチェックジャケットです。





FUCT SSDD

左の胸には『FUCT』のロゴが刺繍され、





FUCT SSDD

両胸には、使い勝手の良いサイズのポケットが付きます。
インナーにはキルティングを施し着膨れしない適量の中綿が入り、耐寒/防寒にも優れたウールジャケットに仕上がっていてとっても暖かいですよ。





FUCT SSDD

ZIPにはTALONジップを使用し、袖口やポケットには猫目ボタンを使用してます。





FUCT SSDD

着たらこんな感じです(REDのMサイズ)。
60'sのWOOLジャケットをイメージしたオリジナルのビンテージウール生地を使用したジップアップジャケットですが、流行り廃れなく着続けられるデザインで、デニムパンツにもチノパンにも合う『大人のアメカジスタイル』が決まるアイテムです。
寒い日はフロントのジップを閉めて着ても良いですが、とっても暖かいジャケットなんで、街中ならシンプルなシャツの上からサラッと羽織って着るだけでも、充分良い感じで過ごせますよ。


CAP…NEWERA/ WM-01 WORK CAP (WOOLRICH コラボレーションモデル)
TOPS…FUCT / SSDD WOOL CHECK ZIP-UP JACKET
INNER…FUCT / SSDD CHAMBRAY L/S SHIRT
BOTTOMS…LZB / W&M DENIM PANTS (CAMO)
SHOSE…VANS/ SK8-HI (SUEDE)





FUCT SSDD

続いては、このピーコートです。





FUCT SSDD

左袖には、カッコ良く「SSDD」の刺繍が入ります。
シンプルな作りなんで、アクセントに◎





FUCT SSDD

袖には「DEATH BUNNY」のカスタムボタンを採用、高級感のあるBURGUNDYレザーが施され、良い感じにミリタリー色の強いPコートに仕上がってます。





FUCT SSDD

裏地には、Erikのマリンテイストのグラフィックを刺繍し、脱いだ時もカッコ良く見えるようになってます。





FUCT SSDD

着たらこんな感じです(Mサイズ)。
保温性に優れた作り込みのオリジナルメルトン生地を使用したPコートで着心地も抜群です。
今までにも『FUCT』からリリースされ、毎年人気の高いピーコートですが、今年はデザインを一新し新たなモデルとなり、更にカッコ良さに磨きをかけたお勧めの逸品となってます。
一見シンプルな感じのアイテムなんで、逆にインナーにはちょっと目を引く今年流行りのペイズリーのシャツなんかを合わせたら、お洒落に決まると思います。
武骨でアメカジ色の強いアイテムの多い『FUCT』ですが、このジャケットはそれにプラス「上品さ」を加えて作られており、お出かけの多くなるこれからの時期の様々なシーンで活躍してくれる事間違いなしでしょう。


HAT…EK by NEW ERA / WOOL HAT
TOPS…FUCT / SSDD PEA COAT
INNER…FUCT / SSDD PRINTED DOBBY SHIRT
BOTTOMS…RALPH LAUREN / BLACK WASH DENIM PANTS
SHOSE…VANS/ CHUKKA DEL BARCO DECON CA





FUCT SSDD

最後は、このジップアップジャケットです。





FUCT SSDD

左胸には、インパクトある『FUCT』のアイコン的デスバニーのワッペンが付き、





FUCT SSDD

右胸には使い勝手の良いサイズのポケットが付きます。





FUCT SSDD

そして、胸のポケット部分同様に、袖口にも「DEATH BUNNY」のカスタムボタンを採用してます。
これ、カッコいいです!





FUCT SSDD

インナーは起毛裏地をキルティング加工しており、保温性にもとっても優れてます。





FUCT SSDD

着たらこんな感じです(Mサイズ)。
オリジナルビンテージメルトン生地を使用したこのジャケットは、一見シンプルなデザインですが、機能的にもアクションプリーツを採用することにより動きやすさも追求されてます。
ジャケットでもパンツでも何でもそうですが、シンプルにすればするほど、その物自体の『本質』が見えてくると思います。
そういう意味では、この無駄を省いたシンプルさは、飽きが来ず長い間着続けられるように作られており、それでいて『FUCT』らしさが良く落とし込まれた、まさに無骨な漢(オトコ)のアイテムとして仕上がってます。


CAP…FUCT / FUCT 91 WOOL CAP
TOPS…FUCT / SSDD WOOL NAVAL ZIP-UP JKT
INNER…FUCT / SSDD FLANNEL SHIRT
BOTTOMS…LZB / W&M DENIM PANTS (CAMO) 【3YEARS】
SHOSE…VANS / HALF CAB



冬物のメインのアウターと言えば、ナイロンやダックで作られた目を引く物が多いです。
ただ、「ウール」で作られた物はそれよりもシンプルなデザインになりますが、逆に『大人っぽさ』がプラスされていて、また違う感じの着こなしが楽しめると思いますよ。

良かったら、今年は「ウール」のアイテムに挑戦してみてくださいね!

lay_z_boy at 23:22│Comments(0)CLOTHING | FUCT

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔