2013年11月21日

DECK JACKET (FUCT SSDD)

FUCT SSDD

最近のブログで、コーディネイトを混ぜてご紹介してますが、それを見て気に入ってお店に来て、そのスタイルをそのまま購入してくれるお客さんが数組おられ、なんかとても嬉しい気持ちになってます。
なので、前回のブログに引き続き、今日も『FUCT』のSSDDのジャケットをご紹介したいと思いますが、今回は、『FUCT』の秋冬の大定番アイテムとなっている『DECK JACKET』の各種類をご紹介したいと思います。





FUCT SSDD

まずは、毎年改良を加えながらリリースされる『FUCT』の代表的アウターのデッキジャケット(オリーブ)です。





FUCT SSDD

左の胸には、ステンシルで「SSDD(Same Shit Different Dayの略)」の文字が入り、ポケットには真鍮で作られた『FUCT』のオリジナルのドットボタンが付いてます。





FUCT SSDD

フロントは、TALONジップとボタンの二重留めになってます。





FUCT SSDD

袖口にも内側にリブが付いているので、風の浸入も防いでくれるので、かなり暖かく着れるように作られており、裾にはアジャスターが付いていて、微妙な調節も可能となってます。





FUCT SSDD

なんと言っても冬物のアウターの一番はやはり防寒性です。
元々極寒の海の上、船の甲板(デッキ)で作業をする人たちの為に作られたジャケットなだけあって、身ごろのライナーには、アクリルボア生地を張っており防寒性に非常に優れており、袖口まで全てボア仕様ですので、インナーは薄手でもいけるように作られてます。
個人的には、脇の部分だけボアを付けず動きやすく作っているところが◎





FUCT SSDD

バックには、デザイナー「Erik」による手描きのグラフィックをマジックマーカープリントによって表現されてます。





FUCT SSDD

着たらこんな感じです(OLIVEのMサイズ)。
ヴィンテージのバックサテン生地を使用した作られたミリタリーテイスト全開の『FUCT』の冬の大定番アイテムで、機能性、デザイン性、共に去年リリースされた前作を上回る仕上がりになってます。


CAP…FUCT / SSDD WATCH CAP
TOPS…FUCT / SSDD DECK JACKET (OLIVE)
INNER…CARHARTT / HENLEY NECK THERMAL
BOTTOMS…RALPH LAUREN / NON WASH DENIM PANTS
SHOSE…VANS/ OLD SKOOL





FUCT SSDD

続いては、今回初めてリリースされた色違いのデッキジャケット(ネイビー)です。





FUCT SSDD

基本のディティールはオリーブと同じなのですが、違いはプリントで、胸にはヴィンテージ感溢れるプリントで「SSDD」の文字が入り、





FUCT SSDD

背中には今回のテーマ「A DENIAL」がプリントされてます。





FUCT SSDD

着たらこんな感じです(NAVYのLサイズ)。
オリーブ色とは異なる雰囲気があり、こっちの色もカッコいいです。
内側がボアで本当に暖かいので、インナーはTシャツやロンTくらいでも充分過ごせます。
冬にインナーを着込むのが嫌な人もバッチリです◎


CAP…NEWERA/ 59FIFTY LINEN DUCK CAP (L.A)
TOPS…FUCT / SSDD DECK JACKET (NAVY)
INNER…FUCT / FTW LOGO T
BOTTOMS…Ralph Lauren / HICKORY PAINTER PANT
SHOSE…VANS/ SK8-HI (SUEDE)





FUCT SSDD

そして、最後がこのナイロンデッキジャケットです。
これは、発売前からファッション各紙にも沢山掲載され、お問い合わせ多かったアイテムです。





FUCT SSDD

右胸には、デスバニーのワッペンが付き、





FUCT SSDD

右胸には、USED加工が施されたワッペンと、ポケットが付きます。





FUCT SSDD

袖はリブで風の進入を防ぎ、裾にはアジャスターが付いていて、微妙な調節も可能です。
インナーのアイテムや、ボトムのシルエットの太さに合わせて、着れるのもお勧めのポイントです。





FUCT SSDD

内側は、ミリタリー感溢れるオレンジのキルティング仕様になっていて、程よい感じの中綿が詰め込まれおり、真冬の寒さにも耐えれるような作りでとっても暖かいです。





FUCT SSDD

バックには、名曲「THE END OF THE INNOCENCE」のプリントフロントを施してあります。





FUCT SSDD

着たらこんな感じです(Lサイズ)。
ヘビーナイロン生地を使用したナイロンデッキジャケットなのですが、このジャケットの最大の特徴は全体的な雰囲気のあるダメージ加工にあり、着こんだ風合いをリアルに再現し、ヴィンテージ感溢れる作りとなってます。
張りのあるナイロンのミリタリージャケットも良いですが、こんな感じで『ヤレた』風合いが、個人的にはたまらなくカッコ良くいいです◎
このジャケットは、独特の落ち着いたオリーブカラーが渋い漢(オトコ)の逸品に仕上がってますよ。


CAP…FUCT / DEATH BUNNY SNAPBACK CAP
TOPS…FUCT / SSDD NYLON DECK JACKET
INNER…FUCT / SSDD FLANNEL SHIRT
BOTTOMS…DENIM&SUPPLY / PAINTED DENIM PANTS
SHOSE…VANS/ SK8-HI REISSUE (PIG SUEDE FLEECE)





FUCT SSDD

ボアのデッキジャケットは、『FUCT』から毎年リリースされている鉄板のアイテムなんですが、前シーズンに欲しくて買い逃されたお客さんが、必ず翌シーズンに買われます。
色々なアイテムが毎年発売される中で、あえてベースが同じアイテムをリリースし、それが売れ続けるって、逆に本当に凄い事だと思います。
「月日が経っても色あせなく着続けらるアイテム」ってのが、本当の意味で『定番アイテム』って事なんでしょうね。
今年も『デッキジャケット』は外せないアイテムなんで、是非チェックしてください!

lay_z_boy at 22:23│Comments(0)CLOTHING | FUCT

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔