2014年03月28日

11周年

lz11

昨日(3月27日)で当店「lay-z-boy」は、お陰様で無事に11周年を迎えることが出来ました。
ここ最近は、気温も上がり春物を買いに来られる方も増え、併せてお祝いの品をいただいたり、メールも沢山もらい本当に嬉しいかぎりです。
こうしてお店が続けられているのも、お客さんと取引先関係者の皆さんのお力添えがあってこそだと本当にいつも感謝しております。
お店の節目は、やっぱりオープンした日だと思いますが、この時期は毎年ふと、お店を始めた頃なんかを振り返ったりしてしまいます。
当時は、お店の数もブランドも今より多くあり、なんとなく似たような感じのお店も沢山ありました。
自分でしたいお店のスタイルのイメージはあったものの、「どこのお店がどんなブランドを取り扱いだした」とか、「今度こんなブランドが新しく出来るらしい」みたいな類の事が気になる事もありました。
そんな時に、僕の尊敬するある方から聞いたのが、「ウサギとカメ」の話でした。
皆さんご存じ、「ウサギとカメ」の話は、「ウサギのように才能があっても怠けていては負ける(過信は禁物)」という事や、「亀のようにコツコツ一生懸命に頑張れば結果はついてくる(努力に勝る天才なし)」という話が有名ですが、もう一つの解釈で、『ウサギは亀を見ていたけど、亀はゴールを見ていた(そして勝ったのはカメでした)』というものでした。
つまり、「誰かと比べるでのなく、自分自身を高めていきましょう(モチベーションの差)」という話を聞いて、目の醒める思いになり、分かってはいるつもりでしたが、それから改めて、僕自身あまり他のお店の事とかを気にしなくなり、よそはどうでもいいから自分の思った通りのスタイルでいこうと心に決めました。
まあ、話は長くなりましたが、そんな感じで、うちのお店は、「セレクトショップ」としてオープンし、基本的に『自分自身の着たいと思う好きな服を置く』という信念の元、今もある意味当初から大幅に変わらない『軸のブレないスタイル』を貫いて営業してます。
勿論、これかもこのスタンスでやっていきたいと思ってますので、12年目に入りましたが、皆さんこれからも宜しくお願い致します!

lay-z-boy
代表 橋本洋一

lay_z_boy at 21:51│Comments(0)COLUMN 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔