VANS

2014年05月24日

VANS ゙OFF THE WALL゙

VANS

気付けば一か月近く更新してなかったので、久しぶりのブログとなります(汗)。
色々とお勧めのアイテムも沢山入荷してるので、少しずつ書いていこうと思いますが、今回はスニーカー編でいきます。
うちのお店は『VANS』の正規代理店ですので、種類もサイズも豊富にある方だと思うんですが、特にお店でセレクトしている服とは相性が良く、一緒に買う方がとても多いです。
シンプルで定番のアイテムも揃ってますが、今回は『ちょっと目を引くお洒落なスニーカー』をご紹介したいと思います。





VANS

まずは、このSK8-HIの「VAN DOREN」モデルです。
これは、1966年に「ポール」と「ジェームス」の兄弟と仲間達によって設立された『VANS』ですが、昨年亡くなった弟の「James Van Doren(ジェームス・ヴァン・ドーレン)」に敬意を表し、兄弟の名前からとったのが、この「VAN DOREN」シリーズとなります。
設立当初は、このシリーズでリリースされており、当時の復刻アイテムとなります。
キャンバス地にWASH加工を加えた人気のアメリカンフラッグ仕様で、外側の星柄と内側のボーダー柄の組み合わせが絶妙で、どこか懐かしさを感じるスニーカーです。
デニムパンツにも、チノパンにも合うアメカジ感がビンビンなとこが良いですね◎





VANS


続いては、このSK8-HIの「TIE DYE」モデルです。
このクラシックモデルの大定番「SK8-HI」を、春夏にピッタリなアッパーは、カリフォルニアのご機嫌な雰囲気を感じさせるカラフルなレインボーカラーの色彩で染め上げたタイダイ柄で表現してます。
去年から続くタイダイ人気ですが、「コーディネイトに入れたいけど、服はちょっと派手すぎるしなぁ」という方には、さりげなく足元に取り入れるのもありじゃないでしょうか?!
今からの季節ならショーツと合わせて目立たせるのも良い感じだと思いますよ!





VANS

そして最後は、個人的にも今季一押しのタイガーカモシリーズです。
ボトムスを選ばず合わせやすいOLD SKOOLも良いですし、やはりストリート感を全開に出していくなら、このHALF CABは外せないでしょう。
どちらのモデルもブラックをベースにしたボディーで、目を引くお洒落なカモの組み合わせが絶妙の仕上がりとなっていて、今までに様々なカラーがリリースされてきていますが、やはりこのタイガーカモは『鉄板』と言えるでしょう。


今から夏にかけてシンプルになりがちなコーディネイトのアクセントにはピッタリの靴ばかりです。
やっぱり、どっかに遊びに行くなら、「新しい靴」履いて出かけたいですもんね!





VANS

『イケてる靴』が沢山揃ってますので、是非どうぞ!

lay_z_boy at 20:48|この記事のURLComments(0)

2012年09月17日

VANS 2012 FALL COLLECTION

vans

9月も中旬になりましたが、今日も京都は35度近くの残暑厳しすぎる日でした(暑過ぎ)。
明日からは少し涼しくなるみたいですが、この3連休は天気の良い日ばかりで、やはり気温もあってお客さんが買われるのは、長袖以外の物が多かったです。
お店には、連休前にちょうどタイミング良く『VANS』のUSA限定モデルが、大量に入荷してきました。
USAモデルの『VANS』は、普通の靴屋さんで出回っている日本モデルの物よりも「ワイズ(横幅)」が広く履きやすく、日本人の足の形に合いやすいので人気です。
店頭でも、早速よく売れているので、ブログでご紹介させてもらいます。





vans

最近お店では、『CALIFORNIA』ラインの『VANS』を中心に沢山取り扱っていますが、今回は久しぶりに『CLASSIC』ラインのアイテムをセレクトしました。
まずは、『HALF CAB (SUEDE)』です。
ストリートでは、不動の人気を誇るモデルで、アッパーはスウェードレザーで、ワッフルパターンと伝統のバルカナイズド製法クラシックなアウトソールを使用し、厚みのあるタンとボリュームのあるミッドカットのシルエットは、まさに王道のアイテムです。
このモデルは、ソールまで真っ黒なオールブラック仕様で、WHITEのステッチがさりげなくアクセントになってます。
太めのパンツとの相性は言わずもがなですが、今ならスキニーと合わせるのも旬な感じの大人気のスニーカーです。





vans

次は、『VANS』の代名詞とも言えるモデルの『SK8-HI (SUEDE)』です。
クラシックモデルの大定番「SK8-HI」のアッパー部分には高級感のある上質のスウェードレザーを使用し、シンプルでありながらスタイリッシュな仕上がりとなっています。
王道のデザインは、スタイルやシーンを問わず大活躍間違いなしのおススメなアイテムです。
黒がベースの靴は合わせやすく、赤がアクセントになっていて良い感じです。
個人的には、コッチの色が好きですね。





vans

そして、続いても『SK8-HI (FLEECE)』です。
内側がフリース仕様で暖かく、アッパー部分に上質のスウェードレザーを使用した高級感溢れるラグジュアリーな仕上がりとなっています。
パッと見はスニーカーですが、落ち着いたカラーと質感はブーツライクで、秋冬に大活躍間違いなしの逸品です。
以前にも、モデル違いですが内側のボアの『VANS』をセレクトした事がありますが、すぐに売り切れて、その後も物凄く問い合わせが多かったです。
まだ、暑いのですぐには売り切れないと思いますが、寒くなる時には無くなっていると思います。
おススメのスニーカーですので、ピンと来た方はお早めにゲットしてくださいね。





vans

ちなみに、これは少し前に入荷したオールレザー仕様の『SK8-HI』と『OLD SKOOL』です。
この辺は、『CALIFORNIA』ラインで、高級感が更にプラスされ、ソールも「Ortho Lite」で履き心地も抜群です。
今回ご紹介したのは、『VANS』の王道の定番モデルで、基本的に合わせやすい物ばかりだと思います。
まだまだ、秋物の服は様子見をしてからという方は、この辺りからどうぞ!




イケてる『VANS』はこちらから

lay_z_boy at 20:55|この記事のURLComments(0)

2012年07月14日

『VANS』 × 『Skateboarder Magazine』

VANS

今日から、京都の夏の始まりである『祇園祭』のメインの日に入ります。
3連休と重なるので、かなりの人手が予想されますが、それに併せて本日は、お店にも沢山のお客様が来られました。
明日と明後日も忙しくなりそうなんで楽しみです(皆さん、待ってますよ)。
そんな中、今日は個人的にも楽しみにしていたアイテムが入荷したのでご紹介します。
これは、『VANS』の2012年秋冬モデルの第一弾で、『VANS』とUSA老舗スケーター雑誌『Skateboarder Magazine』のコラボレートスニーカーです。





VANS

これは、クラシックモデルの中でも特に人気の高い「MID SKOOL'77」をベースに使用した今季最注目モデルで、アッパー部分は、スウェードとキャンバスのコンビで、ワッフルパターンと伝統のバルカナイズド製法という『VANS』お得意のクラシックなアウトソール組み合わせたスニーカーです。
シンプルで飽きの来ないアイテムですので、スタイリングを選ばず合わせる事ができ、カジュアルだけでなく、少し大人なスタイルにもとても相性が良く、様々なシーンで活躍してくれる一足です。
そして、なんといっても、この「NAVY」のボディーに「YELLOW」のラインの配色の組み合わせが絶妙です。
僕自身、昔から『VANS』が好きなんで、今までに何十足と履いてきましたが、特にこれは『古き良きアメリカ』を感じさすヴィンテージライクなところがおススメです。
最近は『VANS』でも「カリフォルニアライン」のブラックをベースにした物を何足か履いてましたが、マイブームな「ネイビー」がピンときたので、今回は即ゲットでした(笑)。
個人的にもおススメの逸品ですので、『VANS』好きの方は是非どうぞ!



lay_z_boy at 20:16|この記事のURLComments(0)

2012年04月27日

『XLARGE』×『VANS』 OLDSKOOL

XLARGE × VANS

パソコンの調子が悪かったので、すっかりブログの更新が止まってました(汗)。
書きたい事も色々あったのですが、期間が経って内容がズレてしまうので端折ります。
4月も後半になり、新作アイテムなんかの入荷も沢山あったので、おススメのアイテムをご紹介したいと思います。
今回は、入荷前からお問い合わせの大変多かった『XLARGE』と『VANS』のコラボレーションスニーカー(OLDSKOOL)です。
これは、本日(4月27日)に当店を含めた『XLARGE』の「正規代理店」と「直営店」にて、全国一斉発売となった注目の限定アイテムです。
サマーシーズンに順応したトロピカルカモフラージュスウェード×キャンバスで表現されたアッパーと、サイドのサーフラインとライニング(履き口)にあしらわれた黒レザーが武骨な印象を与え、ヒールパッチには、コラボレートの証である『VANS』の「OFF THE WALL」ロゴと『XLARGE』ロゴの両方が施されています。
ベースには、『VANS』の代名詞とも言える通称「JAZZ」の名前で親しまれる「OLDSKOOL」を使用します。
クラシックモデルの大定番で、元々は、BMXライダーの為にデザインされたが、現在はスケーター用に各部が改良されており、トゥの部分のみ補強されているのもその特徴の一つで、スケボーシューズが次々とハイテク化していく中、ほとんどモデルチェンジされずに大ベストセラーアイテムとなっています。
シンプルな型が人気の秘密で、オーセンティックなスタイルはそのままに、アップグレードさせることで大人の落ち着いた雰囲気で、ミリタリーを象徴する迷彩柄にトロピカルフルーツをレイアウトすることで、サマーシーズンに順応した斬新かつシーズナブルなマテリアル「トロピカルカモフラージュ」が今季の立ち上がりに登場で、タイガーカモフラージュ柄に、オレンジ、グレープ、バナナ、リンゴを配した『XLARGE』らしさが必見のアイテムです。
僕自身はカモフラ好きなんで、色々と幅広く様々なカモ柄をコーディネイトにはよく取り入れますが、「カモフラ柄は、派手すぎてちょっと苦手だな。」って方でも、これは靴なんで、さりげなくアクセント的に取り入れて使えておススメです。
勿論、カモのデザインもオリジナリティーがあるので、人と被らないのも良いです。
今からのシンプルなコーディネイトになりやすい季節にピッタリなアイテムなんで、是非チェックしてみてくださいね!

lay_z_boy at 23:58|この記事のURLComments(0)

2011年08月28日

VANS CALIFORNIA COLLECTION

VANS

BLOGの更新が、またしてもかなり開いてしまい、すっかり8月も終わりになってきました(汗)。
お盆期間は、以前によく来てくれてて、今は他府県に引っ越してしまった懐かしい面々がお店に遊びに来てくれ、その後は、逆にお盆期間に地元に帰ってた人たちが、今度はお土産を持参してお店に顔を出してくれました。
8月は入荷の少ない時期ですが、そんなお客さん達が沢山いるおかげで、お店はなんやかんや賑やかでした。
夏物のセールも一段落で、少しづつ秋物が入荷してきてますが、まだまだ残暑はしばらく続く感じでしょう。
早い方は、暑くても長袖を買われる方がおられますが、やはり季節の変わり目は服以外のアイテム(小物や靴など)を買う方が多いです。
今の時期のうちのお店で、特に人気が高いのが靴で、最近はこの『VANS』の「CALIFORNIA COLLECTION」がよく売れてます。





DSC07613

「CALIFORNIA COLLECTION」は、2009年の秋冬から始まった『VAN』注目のラインで、『VANS』の定番のクラシックモデルをベースにしながらも、フォルムはそのままに履きやすさや素材など細部のディティールまでこだわり抜いてデザインされたフェイスラインにアップデートされた要注目のコレクションです。
「CALIFORNIA COLLECTION」は、USA限定LINEで日本国内では、一部の厳選されたSHOPでの展開のシリーズで、このモデルは、「SWITCHBACK」です。





VANS

防水効果のあるワックスドキャンバス地をメインに、履き口のレザーなどマウンテンブーツライクな渋い雰囲気に仕上がっており、アウトソールには定番のワッフルソールが採用され、クッション性の高いインソールも装備されてい履き心地も抜群です(こちらが、チョコレートブラウンです)。





VANS

このモデルの個人的に気に入っているところが、ベロの裏に入っている熊のマークです(こちらが、ブラックです)。
「CALIFORNIA COLLECTION」の名の通り、カリフォルニア州旗を採用してるところがお洒落ですね。
うちのお店でこの「SWITCHBACK」というモデルを取り扱うのは初めてだったんですが、程良いボリューム感があり、アウトドアテイストのスタイリングはもちろん、幅広いスタイルに対応するんで、とっても人気です。
ブーツは重たいし、なんか少し抵抗あるなって方にもおススメですよ♪




DSC08140

続いてご紹介するのが、こちらも「カリフォルニアコレクション」からリリースされた「CHUKKA DEL BARCO DECON」です。
こちらのモデルも当店で取り扱うのは初めてなのですが、『VANS』の中でも人気モデル「CHUKKA BOOT」とデッキシューズモデル「DEL BARCO」がミックスされイカしたスニーカーです。





VANS

後ろから見た感じです(ネイビー)。
今までにない斬新なデザインが特徴的で、高級感溢れるスエード仕様ですので、秋冬のコーディネイトにサラッと取り入れいていただくととってもお洒落です。





VANS

上から見た感じです(ブラック)。
『VANS』の通常のラインよりもワンランク上の作りになっていますが、これは内側の生地もタフで丈夫なワーク仕様のヘリンボーン生地を採用し、『カリフォルニア』シリーズの代名詞とも言える「Ortho Lite」の高機能インソールを採用しているため履き心地も抜群となってます。





VANS

横から見た感じです(ブラウン系)。
今までにないシルエット、凝ったディティールがなんとも絶妙なスニーカーです。
お洒落が楽しい季節に一歩ずつ近づいていってますが、『お洒落は足元から』って昔から言うんで、よかったらトップスの前に、一足いかがですか?



lay_z_boy at 21:21|この記事のURLComments(0)