インポート

2011年04月05日

Joyrich Los Angeles 3rd Anniversary Party

joyrich

少し話が戻りますが、先月の上旬、アメリカに買い付けに行ってた時に、当店の取り扱いブランドでもある『JOYRICH』のL.Aのお店(本店)が、3周年を記念して店内外をリニューアルし、関係者のみで行われたレセプションパーティーがあって、招待されたので行ってきました。





joyrich

パーティーに行く前に、お祝いの花を購入。
今季の『JOYRICH』のテーマデザインに使われている花柄をイメージしました。
画像では分かりにくですが、実はコレかなりの大きさで持っていくのは大変でした(汗)。





joyrich

これがリニューアルした『JOYRICH』のL.Aのお店の外観です。
今季のテーマデザインが全体に落とし込まれてます。
L.Aで一番お洒落な店が立ち並ぶメルローズにおいて、その中でも一際目立つ作りになってました。
で、お店の中に入ると。。。





joyrich

joyrich

joyrich

joyrich

joyrich

関係者だけのパーティーですが、物凄い沢山の人達で溢れかえってました。
今やL.Aを代表するお店となった『JOYRICH』だけあって、みんな個性溢れる本当にお洒落な人たちばかりでした。
そういや、日本から僕以外にも、芸能人やモデルの人も来てましたね。





joyrich tom

と、お店の奥の方を見ると、携帯を高々と掲げる見覚えある顔を発見!





joyrich tom

僕の昔からの友人でもある『JOYRICH』の社長のTOMでした。
TOMとは前日も電話で話しましたが、会ったのは一年くらい前に一緒に二人で飲んだ時以来だったんで、久しぶりに顔が見れて嬉しかったです。
とりあえず、買ってきたお祝いの花とお土産を渡しました。
一緒に写真撮りましたが、L.Aの『JOYRICH』のお店の店内で、京都で美味しくて人気の北山『MALEBRANCHE』の袋を持ってるのが、なんかアンバランスで良いです(笑)。
彼は、今回の改装など色々と仕事が重なって3日くらい続けて徹夜してたみたいですが、疲れも見せずに暖かく迎えてくれました(ありがとよ)。





joyrich tom

一緒に行ったL.Aの商社の方々とみんなでTOMをお祝い。





joyrich tom

「おめでとう、乾杯!」
結局、この日何回乾杯したのだろう。。。





joyrich yari

と、そこに僕の後輩である『JOYRICH』のYARIが奥さんと登場。





joyrich yari

ベビーカーには、YARIの子供が。





joyrich yari

生後半年にして、既に10キロ近い元気で大柄な男の子でした。
YARI、すっかりお父さんになったね。





joyrich tom

TOMとAIちゃんとYARI Jrと僕。
とっても愛らしく可愛い赤ちゃんで、この日もパーティーに来てた多くの人から注目されてた人気者でした。





joyrich yari

3年近くL.Aに住んで、すっかりアメリカ生活にもなれたYARI。
これからも頑張れよ。
というわけで、改装したての店内をYARIに案内してもらいました。





joyrich s/s

今季の『JOYRICH』の新作アイテム。





joyrich GIZA

『JOYRICH』×『GIZA』のコラボシリーズ。





joyrich s/s

今季のメインデザインのアイテム(その1)。





joyrich s/s

今季のメインデザインのアイテム(その2)。





JOYRICH LeSportsac

『JOYRICH』×『LeSportsac』のコラボレートバッグ(その1)。





joyrich LeSportsac

『JOYRICH』×『LeSportsac』のコラボレートバッグ(その2)。





joyrich

僕が持っていったお祝いの花は、店内でも一番良い場所に飾られてました。
今回のお店のイメージとバッチリ合っててよかったです。
隣に、無造作にコカコーラの空き缶があるラフさもアメリカしてて良いですね(笑)。





joyrich la

店内では交代でDJがナイスな選曲をして盛り上げてました。
ここからは、このパーティーに来てた目を引くL.Aのファッショニスタ達の画像で雰囲気を味わってください。





joyrich ai

joyrich

joyrich

joyrich

joyrich

joyrich

joyrich

joyrich

joyrich

joyrich

joyrich

joyrich

joyrich

joyrich

joyrich

joyrich

こんな感じのお洒落な人の集う華やかなパーティーでした。





joyrich tom

原宿ラフォーレの人気ショップ『GR8』の社長の久保さんと、TOM。
ちなみに、TOMが手に持ってるiPhoneに写ってるのは、テリー伊藤のマネをしてる久保さん(笑)。

TOM、3周年のリニューアルおめでとう!
これからも、仲間として、また『JOYRICH』の取り扱い店として、そして『JOYRICH』の一人のファンとして応援してます。
新店オープンとか色々忙しいと思うけど、更にこの勢いを伸ばしていってや!



『JOYRICH』のUSAのオフィシャルブログでも、パーティーの模様が載ってます。
僕もチラッと出てますので、良かったらチェックしてみてくださいね!

『JOYRICH』のL.Aオフィシャルブログはこちらから




k town

その後は、一緒に行ってたL.Aの商社の方と、関係者から『流星号』と呼ばれている大きなバスに乗ってコリアンタウンに移動。
本格派の極上の焼肉を堪能しました。





k town

メチャクチャ美味かったです。





k town

この日は深夜まで沢山飲んで食べて話しました。
美人に囲まれて食べると酒も肉も味が倍増します。

この商社の人たちとは、僕が店を出す時からの取引なんで、かなり長い間の付き合いですが、ここの会社の人たちは、社長をはじめ全員親切で良い人ばかりです(みんな大好き)。

一期一会の精神で、いつも必要以上に沢山もてなして貰ってますが、この人たちと出会わなければ、今のうちの店が無かったと言っても過言ではないくらい本当に世話になってる人達です。
これからも宜しくお願いしますね!

いつもアメリカに行けばある、色々な素晴らしい『新たな出会い』に今回も感謝したいと思います。







パーティーの時の動画です。
1分29秒のところで僕もチラッと出ています(笑)。


lay_z_boy at 20:07|この記事のURLComments(2)

2011年04月01日

Now I'm Ready

DSC08647

4月に入り新年度を迎えたわけですが、少し前まで寒い日が続いていたのに今日は春らしい気温になってなんか嬉しいです。
当店の取り扱い各ブランドからも少しづつ新作が入荷してきて、プラス@で、この前のアメリカ買い付けの商品もお店に届き、春物のアイテムが所狭しとギッシリ並んでます。
特に、買い付けのラルフローレンを中心とした「インポートアイテム」は、『1点モノ』も多く、今回の買い付けの商品は、『RRL』などの「アメカジ好きの大人の喜ぶ商品」もあり、お店に来られる方も本当に楽しそうに選ばれてます(嬉しいです)。
久しぶりにお店の今の感じをサラッとご紹介します。

まずこちらは、『JOYRICH』のTシャツコーナーです。
着心地も良く、一度着ると病みつきになるアイテム達です。
最近入荷した『DISNEY』とのコラボレートの新作も大人気です。
先月アメリカに買い付けに行った時に、L.Aの『JOYRICH』の3周年リニューアルパーティーに行ってきたのですが、現地でも物凄い人気で、かなりの勢いを感じました(詳しくはまたブログで書きます)。





DSC08521

ここがストリートブランドコーナーで、『XLARGE』や、『FUCT』を中心とした新作の春物が並んでます。
あと、最近は以前よりセレクトの幅を拡げたこともあって、USA限定ラインの『VANS』のシューズも人気です。
アイテムによって入荷即完売というのもありますので、マメにチェックしてくださいね!





DSC08621

うちのお店のオリジナルブランド『LZB』のシャツコーナーです。
流行り廃れのないデザインと、コンセプトの一つである『ロープライス&ハイクオリティー』がお客様にもご好評をいただいております。
近々、パンツも数型リリース予定ですので、そちらもお楽しみに!





DSC08509

こちらは、『Lafayette』と、『DEADLINE』のTシャツコーナーです。
僕自身、どちらのブランドも好きでよく着ますが、うちのお店の『スタイル』が好きなお客さんが一番注目している人気のコーナーです。
グラフィックのセンスは当店でもトップクラスを誇り、ストリートど真ん中を行くデザインは、感度の高い方も納得の一枚が見つかるアイテム群で、うちのお店に来たら、ここは是非一番にチェック欲しいです。





DSC08511

で、ここからはインポートのアイテムコーナーです。
今からの季節にピッタリのラガーシャツ達。
暗くなりがちの冬のコーディネイトとさよならで、今からの季節は明るめのカラーをチョイスしたいですね。
ラガーシャツなんで、一枚で着るならやっぱり少しゆったり目に着たいところ。





DSC08495

ラルフローレンを中心に100枚以上が揃っている日本未発売のシャツコーナー。
インポート好きな人は、昔からシャツ着る人多いですが、今季は特に春らしいストライプやオックス系がおススメです。
『1点モノ』も多く、早いもの勝ちですので、是非お気に入りの一枚を探してください。





DSC08532

インポートのパンツコーナーです。
アメリカのアイテムに多いUSED加工が施されたデニムパンツが中心に、定番のラルフのチノパンも各色各サイズフルストックで幅広く揃ってます。
日本のブランドとは一味違う、USの無骨なパンツのシルエットも必見ですよ。





DSC08539

朝晩はまだまだ寒い日もありますので、勿論インポートの春物ジャケットやパーカーも豊富に揃えてます。
以前は、「インポートのジャケットは丈が短いからイヤだ」と言っていた方もおられましたが、最近はこの短めの丈が良い感じだと言う方が増えて来てます。
個人的にも、長すぎない丈で、中にシャツ着てちょっと出るくらいのワークなサイズ感が◎





DSC08636

今回、大人気の『RRL』のコーナーです。
お値段は少し張りますが、他とは一味違うヴィンテージテイストのアイテムは、アメカジ好きの方も納得の逸品揃いです。





DSC08642

で、ラルフのスニーカーです。
ここ1〜2年で種類も増えて、それに伴いファンも増加中です。
さりげないワンポイントは、他の追随を許さない圧倒的な存在感を放ってます。
今回の買い付けでは、今は無き『POLO SPORT』も数足ですが捕獲してあります。
スタイル問わず合わせやすいので、お持ちでない方は、お一ついかがですか?




ここからは、インポートのアイテムをサラッとアップしていきます。
DSC08590

DSC08547

DSC08586

DSC08589

DSC08606

DSC08602

DSC08613

DSC08598

DSC08553

DSC08544

DSC08581

DSC08552

DSC08559

DSC08563

DSC08549

DSC08565

DSC08560

DSC08570

DSC08577

DSC08556

DSC08583

DSC08595

DSC08610

DSC08599

DSC08579

チラッと出すとこんな感じです。





DSC08618

自信を持ってご紹介したい当店(lay-z-boy)のセレクトの原点である『アメリカ買い付け』による日本未発売のアイテムは、L.Aを中心にアメリカ西海岸を昼夜を問わず探し回って集めたレアな物ばかりです。
『1点モノ』も多数の為、是非店頭にてチェックしてくださいね!

lay_z_boy at 13:05|この記事のURLComments(0)

2011年03月13日

帰国

ap

今朝、アメリカの買い付けから京都に帰って来て、本日よりお店の営業を再開しました。
当初の予定より少し延びましたが、無事に帰国しました。
日本に帰って来たのは11日で、夕方に成田到着して乗り継いで大阪に帰ってくるはずでしたが、今回の「東日本大地震」が到着直前に発生し、急遽着陸が北海道の新千歳空港に変更となり、京都に帰って来る日が延びてしまいました。
僕自身、北海道では、空港から一時間くらいの苫小牧のホテルがなんとか取れたので、そこで宿泊出来ましたが、取れなかった多くの方々は、空港内で毛布に包まって泊まられてました。
空港でのこういった欠航などの光景は、テレビではよく見たことありますが、現場は本当に殺伐として大変な状況となってます。
安否を気遣う電話やメールを沢山の方から頂きましたが、僕は帰るのが延びただけで、取り立てて如何こうは無かったです。
ただ、直接被害に遭われた方や、そのご家族や関係者の皆様には、本当に心よりお見舞いを申し上げます。
また、重ねてお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りいたします。

お店を開けていると、今日来られたお客様とは、今回のこの話を沢山しました。
皆さん、自分達が出来る事をしたいという方ばかりでした。
僕自身、何が出来るかと考え、すぐに使えるものでお店の服や物資を送ろうかと思いましたが、現在は運送会社の方も現地への配達物は受け付けてないとの事でした。
じゃあ、他にはと考えると率直に募金かなと。
ですので、本日よりお店の売り上げの一部を募金させて頂くことにします。
強制する事ではないですが、このブログを読まれている方も、節電やささいな事でも出来る範囲の事で、個々最善の事をしてご協力していただければと思います。
安易な言葉では言えませんが、被災地の方々には、少しでも早い復旧と皆様の安全とご無事をお祈りいたしております。

lay-z-boy
橋本洋一



lay_z_boy at 22:52|この記事のURLComments(2)

2010年11月22日

MILITARY WEAR

ROTHCO

少し前に書いたブログに、秋冬のインポートスタイルの王道と言えば、やはり「WORK」と「MILITARY」のスタイルという事を書き、その時は『WORK WEAR』をご紹介しましたが、今回は旬な『MILITARY WEAR』の方をご紹介します。

まずは『ROTHCO』で、以前にネルシャツについては、ご紹介した事しており、『ROTHCO』のネルシャツは、かなり昔からマイナーチェンジをしながらリリースされてますが、今年初めて発売されることになったのが、今回ご紹介するこのネルジャケットです。





ROTHCO

外側のネル生地自体もヘビーネルが使用されてますが、内側のライナーにはボアがタップリと敷き詰められており、ハッキリ言ってかなり暖かいです。





DSC01049

着たらこんな感じです。
軍物のブランドなんで、ゆったり目のサイジングでしっかりと作られています。
パッと見はネルシャツと違いが分かりにくですが、サイドにはポケットも付いていているので、ネルジャケットとして、インナーにパーカーを合わせて着たら今年っぽくて良い感じです。
そして、見逃せないのが魅力なリーズナブルなプライスで、こちらは、5700円(税込み5985円)と大変お求め安いです。





ROTHCO

続いても『ROTHCO』で、これは「MA-1」です。
ミリタリージャケットの代表格で、アメリカ空軍が狭い機内で動きやすくする為に作られたアイテムで、シンプルな形と計算されたポケットなどは機能性にも非常に優れており、ゴツめのイカつい武骨なシルエットは、まさに漢(オトコ)のジャケットと言えるでしょう。
「トップガン」世代の僕としては、個人的に昔から大好きなアイテムでもあります。





ROTHCO

内側は、中綿のキルティング仕様で、とっても暖かいです。





DSC01063

着たらこんな感じです。
通常「MA-1」はナイロン素材で出来てますが、この『ROTHCO』の「MA-1」は、分厚くて丈夫なコットン素材で作られており、ヴィンテージ加工によって着込んだような抜群の風合いが出されてます。
なので、コテコテの「いかにも軍物」は苦手という方でも、スッと着れると思いますよ。
中にネルシャツを着て合わせると、ミリタリーテイストのアメカジ感が良い感じです。
お値段は、7600円(税込み7980円)と、こちらも大変リーズナブルです。





LF

そして、最後は、入荷前からお問い合わせの大変多かったこの『LAFAYETTE』の「ARMY BOMBER JACKET」です。
本来、『MA-1』は動きやすさを考慮して、着丈が非常に短く身幅がかなりゆったり目の特殊な形のジャケットですので、完全な昔からの「MA-1」は、タウンユースではやや着にくいアイテムでしたが、この『LAFAYETTE』のジャケットは、そういう部分を全てモディファイし、現代のストリートスタイルに落とし込み、すっきりとした着まわしの利くように作りこまれた本当にカッコいいジャケットに仕上がってます。





lafayette

BLACKの内側は、REDのナイロンで、





lafayette

KHAKIの内側には、ORANGEのナイロンが貼られて作られてます。





DSC01253

着たらこんな感じです。
分厚過ぎない中綿ですので、春先まで着まわせるアイテムです。
冬場は勿論、肉厚のパーカーをインナー合わせるのがおススメですね。

ミリタリーアイテムは、サイズのチョイスによって、アメカジ風にもストリートにも対応するので、お好みのスタイルで選んでみて下さいね!

lay_z_boy at 23:58|この記事のURLComments(0)

2010年10月29日

RALPH LAUREN SWING TOP JACKET

DSC06308

いよいよ秋らしい温度になってきて、お洒落の楽しい季節の到来となってきました。
朝晩は少し肌寒いですが、シャツの上からサラッとアウターを着れるこの時期が、個人的に一番好きですね。
うちのお店はオープン当初から、買い付けのインポートアイテムと国内のブランドをミックスした構成で展開していますが、アメリカに買い付けに行くと必ず毎回買ってくるアイテムが、この『RALPH LAUREN』のスイングトップジャケットです。
1967年に『RALPH LAUREN』が出来たブランド設立当初から、長い年月をかけてマイナーチェンジを繰り返しながらリリースされている、大人気の定番アイテムです。
現在のこのモデルは、着丈が長すぎず、身幅がゆったり目のワーク仕様で作られています。





RL

ジャケットのインナー部分と袖口の裏と襟の裏側には、『RALPH LAUREN』のオリジナルチェック生地が貼られ、首元にはチンストが付いた本格派仕様です。
また、この画像には写ってませんが、裾の裏側がアジャスト出来るようにもなってます。





RL

勿論、ジップは『RALPH LAUREN』のオリジナルジップで、「POLO」の刻印が刻まれてます。





RL

そして、なんと言ってもこの胸に入った『RALPH LAUREN』のワンポイント刺繍。
世界中にブランドのロゴマークは数あれど、ここまで圧倒的な存在感を放つ最強のワンポイントのマークは、このラルフローレンの馬のマーク以外に無いでしょう。





DSC09241

今回の『RALPH LAUREN』のスイングトップを使って、当店の取り扱いブランドを織り交ぜた「lay-z-boyスタイル」をいくつかご紹介します。
まずは、ワークブランドを取り入れてワークアメカジのテイストを打ち出したスタイルです。


【ワークアメカジスタイル】

CAP…SOAR / CHECK NEL WORK CAP
OUTER…RALPH LAUREN / SWING TOP JACKET(NAVY)
TOPS…LZB / ’TDIC’ CHAMBRAY SHIRT
INNER…CARHARTT / POCKET TEE
BOTTOMS…POINTER / PAINTER PANTS (FI)




DSC09192

続いては、L.Aのストリートブランドを使った西海岸テイストのスタイルです。


【西海岸ストリートスタイル】

CAP…NEW ERA / 59FIFTY UNDERVISOR (L.A)【JAPAN LIMITED】
OUTER…RALPH LAUREN / SWING TOP JACKET(GRAY)
TOPS…FUCT / SSDD MIDDLE WEIGHT FLANNEL SHIRT
INNER…FUCT / THE ORIGINAL FTW TEE
BOTTOMS…XLARGE / REFLECTOR OG PRINTED JEAN





DSC09226

そして、最後は王道のストリートアメカジスタイルです。

【ストリートアメカジスタイル】

CAP…LAFAYETTE / BIG L NEW ERA
OUTER…RALPH LAUREN / SWING TOP JACKET(KAHKI)
TOPS…SOAR / HOODED NEL SHIRTS 2
INNER…LZB / LOGO TEE (REDバージョン)
BOTTOMS…RALAPH LAUREN / PATCH WORK DENIM


今の時期にマストのおススメのジャケットですが、身幅がゆったり目に作られたワーク仕様なんで、寒い時期も中にセーターやパーカーを着込んで合わせると、冬場もヘビロテで着まわせるアイテムですよ。
流行り廃れなく長い間着続けられるアイテムですので、今からの時期のアウター探してた方は、是非チェックしてくださいね!

lay_z_boy at 23:51|この記事のURLComments(0)