シャツ

2012年06月11日

RAINY SEASON FAIR VOL.1(XLARGE FAIR)

RainySeasonFair

昨日か一昨日くらいで、ほぼ日本全国が梅雨入りしました(北海道は梅雨が無いから除く)。
毎年雨の多いこの時期は、どうしても腰が重くなり外出するのが億劫になったり、なんか面倒くさくなって買い物する気が減ってしまいますよね。

そこで、当店の毎年恒例の人気企画『RAINY SEASON FAIR』を今年も開催いたします。

今回は、今までと趣向を変えて、「第一弾」と「第二弾」に分けて、内容異なる企画にて行います。


まずは、本日から開催する「第一弾」の説明をさせていただきます。
なんと、当店の取り扱いのメインブランドの一つでL.Aを代表する大人気ブランド『XLARGE』をメインにした特別限定企画で、内容は、アメリカの洋服のSTOREなどでは不定期で記念日などに行われる、「BUY 1, GET 1 50%OFF」です。
簡単にいうと、『XLARGE』の半袖の商品を一つ買うと、同額以下の半袖の商品を半額(50%OFF)で買えるというスペシャルな企画です。

しかも、今回の企画は、『XLARGE』の半袖の商品を1点買うと、もう一点はどのブランドの半袖商品でもよく、『WEB STORE』の『OUTLET』ページに掲載のマークダウンされた「既に値下げされている商品」も全て対象となります。




◎◎ご購入の一例◎◎
その1.『XLARGE』のスーベニアシャツ(14,700円)と『Lafayette』のマルチミリタリーシャツ(14,490円)の商品をご購入の場合、
14,490円の商品が半額の7,245円となります。
※2点のうち、商品価格が低い方が半額となります。

通常のご購入では、14,700円+14,490円で、合計29,190円となりますが、
今回のフェアですと、14,700円+ 7,245円(14,490円の50%OFF)で、合計21,945円となり、7,245円もお得となります


その2.『S/DOUBLE』のTシャツ(7,350円)と『OUTLET』に出ている『XLARGE』のNEW SCHOOL ALL OVER POLO SHIRT(総柄刺繍のポロシャツで定価9,450円が現在5985円)の商品をご購入の場合、5,985円の商品が半額の2,992円となります。
※2点のうち、商品価格が低い方が半額となります。

本来のご購入では、7,350円+5,985円(定価は9,450円)で、合計13,335円(定価では16,800円)となりますが、
今回のフェアですと、7,350円+ 2,992円(5,985円の50%OFF)で、合計10,342円となり、2,992円(定価からですと6,458円も)お得となります

※今回は『OUTLET』コーナーで既に値下げされている商品でも対象となりますが、2点共『OUTLET』コーナーで既に値下げされている商品同士は、企画の対象外となりますので、ご了承ください。



※『BUY 1, GET 1 50%OFF』の内容が分かりにくい場合は、メールかお電話にて、当店に直接ご連絡の上ご確認してください。
※期間は6月11日(月)〜6月24日(日)まで


勿論『実店舗』と『WEB STORE』同時開催で、通販の方は通常通り、6000円(税込み6300円)以上お買い上げで、送料と代引き手数料無料です。

この『RAINY SEASON FAIR VOL.1(XLARGE FAIR)(XLARGE BUY 1, GET 1 50%OFF』は、期間限定の企画ですので、皆様、この機会に是非狙ってたアイテムをゲットしてくださいね!



『WEB STORE』はこちらから





また店頭では、『WEB STORE』に掲載されていない『日本未発売のインポートアイテム(ラルフローレンなどの半袖シャツとか)』も全て含みます。

ただし、店頭では一切告知しておりませんので、商品お買い上げ会計時に『必ず』キーワードの「レイニーシーズンフェア」と大きい声でお伝え下さい(恥ずかしい方は小声でそっと言ってもらえれば大丈夫ですよ)。


梅雨が明ければもうすぐ楽しい夏がやって来ます。
こんな湿っぽい時期だからこそガンガンお洒落して、ドンドン街へとくりだしましょう!

lay_z_boy at 15:52|この記事のURLComments(0)

2012年06月06日

FUCT SSDD SHIRT

FUCT

何回かにわたって、おススメのシャツをブログで書いてますが、今回がラストです。
当店でもトップクラスの人気で、個人的にも大好きなブランド『FUCT』の「SSDD」シリーズのシャツをご紹介します。
「SSDD(Same Shit Different Dayの略)」は、既にご存知の方も多いと思いますが、これは『FUCT』のスペシャルシリーズで、ヴィンテージ加工などを駆使し、トラディショナルなアメリカンスタイルを忠実に再現した、通常のシリーズよりもワンランク上に位置付けされた上級ラインです。
まずは、このHERRINGBON SERVICE SHIRTです。





FUCT

左胸には、最近『FUCT』のワーク系シリーズのアイテムによく使われている、定番の「オーバルロゴ」のワッペンが付きます。





FUCT

ボタンは、『FUCT』のロゴが刻印されたオリジナルのネコ目ボタンを使用してます。





FUCT

そして、背中には、『FUCT』の十八番といえるチェーンステッチで、『Just Got Paid』の刺繍が施されてます。





FUCT

裾には、全体のイメージを崩さないシンプルなタグが付きます。
そして、注目すべきは、空環仕上げ(縫いっぱなし)を採用してるところです。
細かなディティールにも拘っていて、忠実なヴィンテージ仕様なとこが、服好きにもグッと来る仕上がりになってます。





fuct

着たらこんな感じです。
シッカリとした上質のヘリンボーン生地を使用して作られているので、着るほどに独特のクタッと雰囲気になり、とってもアメカジ感が出てきます。
『FUCT』からは、毎年夏に「ワークシャツ」がリリースされていますが、年々クオリティーが上がり、様々な部分に拘りが詰まったアイテムになっていて、とってもカッコいいです。
今年は、特に「ワークシャツ」が良い感じですね。



CAP…FUCT / LOGO CAP
TOPS…HERRINGBON SERVICE SHIRT
INNER…FUCT / QADDAFI DUCK TEE
BOTTOMS…DENIM & SUPPLY / PAINT DENIM PANTS
SHOSE…VANS / OLD SKOOL





FUCT

そして、これは今季大注目の、『FUCT』から初のリリースとなるCUBA SHIRTです。





FUCT

キューバシャツは、キューバでは「グアヤベラ」と呼ばれてます。
一般的な特徴としては、開襟で4つのポケットが付き、全体にステッチが施されてます。
色も基本は白で、他にも淡い系の色が多く、暑い土地の服なので涼しく楽な着こなしのトロピカル・シャツです。
アウタータイプのシャツなのでパンツの外に出して着ますが、本国では正装としても認められています。





FUCT

オープンカラーで、同色のステッチとプリーツが施されてます。





FUCT

後ろから見たらこんな感じです。
キューバシャツの王道の「ボックスシルエット」が、他にはあまりない存在感を出してます。





fuct

着たらこんな感じです。
上質の張りのある高級感のある生地を使用しており、フロントとバックに施されたプリーツや飾り刺繍は非常に手が込んでいます。
個人的にも、以前から『カッコいい』キューバシャツが欲しかったので、入荷してすぐに手に入れましたが、サイズ感も抜群でとっても着やすいです。
シンプルながら主張の強いアイテムで、長く着続けられる『大人の不良』のシャツですよ。



CAP…FUCT / STRAW FRDORA
TOPS…FUCT / CUBA SHIRT
INNER…LZB / AUTHENTIC LOGO TEE (2012HD
BOTTOMS…FUCT /『FUCT』x『BACKDROP』DICKIES CHINO'S
SHOSE…VANS / CHUKKA DEL BARCO DECON CA





FUCT

ストリートシーンにおけるパイオニアで、アメカジにも非常に精通するL.Aを代表するアーティストであるErik Brunettiが世に放つ、アウトローに捧げる『武骨な漢(オトコ)の服』あります。
是非、お店に見に来てくださいね!

lay_z_boy at 10:18|この記事のURLComments(0)

2012年06月04日

MULTI CAMO MILITARY SHIRT

lafayette

前回のブログでは、『XLARGE』のおススメのシャツをご紹介しましたが、引き続きおススメのシャツの紹介です。
今回は、当店でも大人気を誇る今や日本を代表するストリートブランドである『Lafayette』のMULTI CAMO MILITARY SHIRTです。





lafayette

左胸のポケットの上には、ミリタリーシャツらしく『Lafayette』のロゴが擦れプリントで入り、





lafayette

右の胸には、左胸とはアシンメトリーな感じでポケットが2個付きます。




lafayette

全体がインパクトのある色数の多いマルチカモの生地を使っているので、ゴチャゴチャならないようにシンプル目なタグが裾にサラッと付いてます。





lafayette

個人的に気に入っているポイントが、このワークウェアの要素を落とし込んだ背中のハトメ。
パッと見ても表からは分かりませんが、後ろ姿がチラっと見えた時に、こういうのがあるだけで、このシャツのヴィンテージな拘りが伝わってきて良いですね。





lafayette

着たらこんな感じです。
『Lafayette』では初となる、全天候対応のオールマイティ型の迷彩効果をコンセプトに開発された「マルチカモ」を採用したシャツは、ベタベタなカモ柄と違ってミリタリーのコテコテ感よりも、どちらからと言うと洗練されてイメージが強く、本当にカッコいいです。
また、ワークの要素も含んでいるシャツですので、ワークキャップとの相性も抜群で、『ワーク』と『ミリタリー』を融合させた着こなしが、ワンランク上の『大人のストリートスタイル』としてもバッチリ決まります。
派手すぎる総柄のシャツやアロハとかは苦手だなって人も、これならTシャツの上からサラッと羽織って着れるので、『カッコいい』シャツ探してた方は、是非どうぞ!

lay_z_boy at 23:52|この記事のURLComments(0)

2012年06月01日

XLARGE RECOMMENDED SHIRT

XLARGE

今日から6月に入りました。
制服を着てる方、は6月1日は『衣替え』の日なんで、一気に夏らしくなったんじゃないでしょうか?!
最近は、Tシャツは年中使うアイテムになってるので、特に季節を感じないですが、半袖のシャツは今くらいの時期から活躍するんで、やっぱり『夏』を体感出来るアイテムだなって思います。
お店には、買い付けのラルフローレンを中心とした『1点モノ』のシャツやポロシャツが沢山並んでいて、少し前からよく売れてますが、他にも当店の取り扱い各ブランドからもカッコいいシャツが沢山入荷してるので、おススメのアイテムを何回かに分けてご紹介したいと思います。

今回は『XLARGE』のシャツで、まずは本日入荷したSOUVENIR SHIRTです。





XLARGE

右の胸には、『XLARGE』のアイコンであるゴリラが刺繍され、





XLARGE

左の胸には、『XLARGE』ロゴとバナナの刺繍が入ります。





XLARGE

そして、なんと言っても背中に入るカリフォルニアの地図の刺繍がイケてます。





ujy

着たらこんな感じです。
ベトナム戦争の後に、よく作られた『スーベニアジャケット』のイメージをシャツに落とし込んで作られています。
『XLARGE』では今までにあまり無かった感じのアイテムで、ワーク&ミリタリーな感じがメチャクチャ良い感じです。
BLUEの方は普通にカッコいいですが、僕はこのブラックの方が渋くて好きですね。





XLARGE

続いては、このPIT CREW SHIRTです。





XLARGE

このシャツは、「ブラック」と「ネイビー」と「グレー」と「バーガンディー」の4色展開なんですが、左胸には『XLARGE』のワッペンが、全てボディーカラーと同色の物で付きます。
とても手の込んだ作りのワッペンなんですが、あえて同色にしてるとこがセンス良いですね。





XLARGE

そして、袖口のアームホール部分は、2トン仕様に編みこまれたメッシュリブが付きます。





XLARGE

着たらこんな感じです。
レーシングシャツをイメージして作られてますが、ワークな感じを出す為にジャスト目に着たらとってもカッコいいです。
このシャツは、同系色のキャップを併せて着ると『統一感』が出てサラッと決まりますよ。

『XLARGE』は、どちらかというと明るめのチェックシャツやシンプルな無地のシャツなんかが多くリリースされていますが、今回ご紹介したシャツは、良い意味で『らしくない』感じがイケてるアイテムです。

どちらも今季おススメのシャツで、渋めの漢(オトコ)っぽい着こなしが好きな方は、是非どうぞ!

lay_z_boy at 23:57|この記事のURLComments(0)

2011年11月29日

FUCT MILITARY ITEM VOL.1 (CPO & PEA COAT)

FUCT

11月も終わりに近づき、寒さも増してきてますが、このくらいの時期から活躍するアイテムと言えばWOOLが入った暖かいアイテムでしょう。
それでは、今からの季節にお勧めの『FUCT』のHOTなアイテム達をご紹介したいと思います。
まずは、このCPOシャツです。
CPOとはアメリカ海軍下士官(Chief Petty Officer)の略で、第二次世界大戦中に彼らが艦上で着ていた作業服をルーツとしたアウターシャツを基にしてできたのが、このCPOシャツです。





FUCT

チンストラップと碇のデザインが入ったオリジナルカスタムボタンが、ヴィンテージテイストを出した「西海岸アメカジスタイル」にピッタリな大人の一枚に仕上がってます。





FUCT

基本的にシンプルな作りですが、左袖のライトニングボルトの刺繍がアクセントとして良い感じ入ってます。





FUCT

着たらこんな感じです(OLIVEのL-SIZEです)。
本来、CPOシャツはタックインして着たようですが、街着としては昔から裾出しして着るのが一般的で、アウター的なシャツとして使えます。
勿論、ジャケットのインナーに使っても暖かくてお勧めですが、中にパーカーなんかを着て、こんな感じでシャツジャケットとしても着れるので、シンプルで着まわしも抜群でとってもお勧めアイテムです。





FUCT

そして、WOOLで外せない冬の大定番アイテムと言えば、やはりこのPコートでしょう。
このPコートは、もともとイギリス海軍の軍服だったというルーツがあるので、基本的にボタンに錨マークが入っているのが多く、その名残といえるでしょう。





FUCT

こちらも碇のマークが入った『FUCT』のオリジナルボタンが使われています。
Pコートはダブル前(ダブルブレスト)のコートですが、左右どちらを前にしてもボタンを留めることができるのが大きな特徴です。
それは、そもそも艦橋や甲板などの厳しい気象条件で使用する物だった為、どこから風が吹いても風がコートの中に入り込まないための配慮で、風向により左右どちらでも上前を変えることが可能となっています。
また、片方のボタンが破損してももう片方で止められるという冗長性確保の意味もあります。





FUCT

そして、この『FUCT』のPコートは、表地には保温性に優れた厚手のメルトン素材を使用し、裏地にはバンダナ柄の生地を使っているのが、他とは一線を画すところでしょう。
内側がチラッと見えた時のカッコ良さは、本当にイケてますよ。





FUCT

着たらこんな感じです(M-SIZE)。
Pコートは、風の進入を防いで保温性を高める為に、基本的にやや長めの丈ですが、この『FUCT』のPコートは、タウンユースを主として作られているので、動きやすさとファッション性を考量して、やや短めの絶妙な丈にモディファイして作られてます。
また、着た時のシルエットもシュッとしてて抜群です。
先ほどのCPOシャツもこのPコートも既にサイズ掛けしてきてますので、狙ってた方はお早めにどうぞ!

lay_z_boy at 23:54|この記事のURLComments(0)