2006年11月03日

京都散策

kyoto1


先日、店が休みの日に用事で東山五条の方に行ったんで、ついでに久しぶりに散策して帰りました。
この前のブログで修学旅行で来てくれた人の事について書いたんで、それにちなんで、京都案内みたいなんを書きます。

ここは、清水寺です。

kyoto2


清水寺の境内から見た感じです。
「清水の舞台から飛び降りる」というのは、ここから飛ぶということの例えみたいです(飛んだら確実に死ぬと思う)。


kyoto3


これが本堂の下にある「音羽の滝」です。
左から、「学問成就」の水、「恋愛成就」の水、「延命長寿」の水と呼ばれていて、一つだけ飲めば願いがかなうと言われてます(修学旅行で来た事ある人は聞いた事があるはずです)。
みんな、どれを飲んでんのかな?


kyoto4


あと、そのあと祇園方面に歩いていくと、東山安井の辺に「安井金比羅宮」という神社がありました。
ここは通称「縁切り寺」と呼ばれていて、地元では有名なところです。


kyoto5


これは縁切り縁結び碑(いし)と呼ばれてる物で、形代に願い事を書き、碑の表から裏へ穴を通って悪縁を切り、裏から表へ通って良縁を結ぶと言われてます。
最後に形代を碑に貼って祈願するんですが、祇園から近い事もあり、昔から舞妓さんや芸子さんが嫌な旦那に付きまとわれたりする縁を切るのにもよく使われてるといいます。
そっと、書いてあるの見たら、結構リアルに実名とか書かれててびっくりしました。
あと、吊ってある中に「脂肪と縁を切りたいです」と書いてた人がいておもしろかったです(笑)。

今から紅葉のシーズンなんで、京都に来られる方も多いと思いますが、近くに来られた方は一度寄ってみてはどうですか?!

lay_z_boy at 23:36│Comments(0)KYOTO 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔