2010年01月11日

残戎&初詣

EB

今朝、お店が始まる前にえべっさんに行ってきました。
昔はお祭り気分で仕事終わってから夜に行ってましたが、ここ何年かは朝早い時間に行ってお参りしてます(早起きして行く方が、なんとなくご利益ありそうやし)。

ES

鳥居をくぐるとすぐに、笹や熊手が売ってます。
商売人は『げんをかつぐ』人が多いので、不景気な昨今、みんな群がるように買ってました。





ED

この笹を売ってる横で、巫女さんが笹にご利益のパワーを与えるべく、笹を持って舞い踊ってます(巫女ダンス)。





e

勿論、僕も去年無事に過ごせたお礼と、今年の商売繁盛を祈願しときました。
夜はめちゃくちゃ混んでるけど、朝の早い時間は空いててお参りしやすいです。





H

そんで、えべっさんを後に、東へ3分ほど進み、八坂神社へ。
年明けてバタバタやったんで、少し遅いですが初詣です。





HD

はい、ドーン!
『大吉』でした。
ここ数年、おみくじ引くと、『半吉』とか『末吉』とかパッとするのがなかったから、普通に嬉しかったです(単純)。





HE

えべっさんでは『お店』の事を頼んだんで、ここでは『家族』の事を頼みました。
ふと見ると、沢山の絵馬にお願いが書かれてました。
多分、これに書かれてるのは、本当の心の声というか、悩みが多かったです。
内容は様々でしたが、色々みんな人には言えない悩みや願いがあるんやなぁなんて見て思いました。
人の書いたモノやし、あまりじっくりは見てませんが、どっかのおばあちゃんが書いてた絵馬で、「孫の○○と△△がすくすくと成長しますように!」というのがありました。
ほとんどが、自分の悩みや願い事を書いてる人でしたが、その中で、こうやって人の事を神様にお願いする事が出来る人というのはなんか良いなあって思いました。
あと、体操部の女の子が書いたであろう絵馬に、「体操部のみんなが、好きな人と結婚出来ますように!」というのも、なんか心温まる絵馬やったな。






e

今回の熊手はこれです。
えべっさんにも行って、初詣も行ったんで、心機一転今年も頑張ろうっと。

lay_z_boy at 12:10│Comments(0)COLUMN | KYOTO

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔