2011年10月13日

『FUCT』 x 『Wes Lang』

td7

最近は、当店の取り扱いの各ブランドから新作の秋物商品が入荷ラッシュなんですが、『FUCT』のお勧めの熱いアイテムがあるので、分けて書きたいと思います。
今回は、中でも入荷前からお問い合わせの大変多かった『FUCT』x『Wes Lang』のコラボレートアイテムのご紹介です。
まずは、このレーヨンシャツで、肌触りの良いレーヨン生地を使用したオープンカラーのシャツです。





Wes Lang

胸にはチェーンステッチで『FUCT』の文字が刺繍されてます。
シンプルですがとてもインパクトある仕上がりです。





Wes Lang

ボタンは『FUCT』文字が入ったオリジナルボタンを使用。





Wes Lang

そして、勿論一番の注目は背中に刺繍されたこのデザインです。
グラフィックアーティスト「Wes Lang」のグラフィックがチェーンステッチで入っており、『Tits or Wheels』(「おっぱい」か「バイク」か)ってのがヤバいですね。





ui

着たらこんな感じです。
上品な中にも高級感があり「大人の悪(ワル)」の雰囲気がタップリな不良感をただよわせる一品に仕上がってます。
やっぱり、レーヨンのシャツって雰囲気あって良いですね。





kuy

続いては、このBDUシャツです。
ビンテージ仕様のバックサテンを使用したミリタリーテイスト全開の仕上がりで、とっても渋いです。





Wes Lang

胸にチェーンステッチで刺繍が入り、





Wes Lang
オリジナルのカスタムボタンを使用した拘りの仕様です。





Wes Lang
そして、注目すべきは、やはり背中に入ったグラフィックアーティスト「Wes Lang」のメッセージ性の強いグラフィックがチェーンステッチで入っているところです。
『I JUST GOT LAID』の「生まれたて」ってのと、「今キマッってます」って意味がヤバ過ぎるでしょ。





aaa

着たらこんな感じです。
しっかりとした生地で作られているので、シャツ感覚でボタンを開けて着ても、ジャケットとして羽織っても着れる背中で語る渋いアイテムです。
どちらも『FUCT』の今季注目のアイテムなんで是非チェックしてみてください!





Wes Lang

【WES LANG】
ニューヨーク・ブルックリンを活動拠点とし、ニコラスロビンソンギャラリーで展示等を行っているアーティストです。
画家としての活動だけではなく、タトゥーアーリストとしても著名です。
最近ではハリウッドの有名なシャーマーモントホテルに呼ばれ、 1ヶ月滞在しホテルのレターセットにグラフィックを描きその絵がホテル内で展示されました。
アパレルとのコラボを殆ど行わないウェスですが、FUCTデザイナーのERIKと友人関係ということで今回特別にグラフィックを提供し、コラボが実現しました。

lay_z_boy at 23:57│Comments(0)FUCT | CLOTHING

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔