2012年09月17日

VANS 2012 FALL COLLECTION

vans

9月も中旬になりましたが、今日も京都は35度近くの残暑厳しすぎる日でした(暑過ぎ)。
明日からは少し涼しくなるみたいですが、この3連休は天気の良い日ばかりで、やはり気温もあってお客さんが買われるのは、長袖以外の物が多かったです。
お店には、連休前にちょうどタイミング良く『VANS』のUSA限定モデルが、大量に入荷してきました。
USAモデルの『VANS』は、普通の靴屋さんで出回っている日本モデルの物よりも「ワイズ(横幅)」が広く履きやすく、日本人の足の形に合いやすいので人気です。
店頭でも、早速よく売れているので、ブログでご紹介させてもらいます。





vans

最近お店では、『CALIFORNIA』ラインの『VANS』を中心に沢山取り扱っていますが、今回は久しぶりに『CLASSIC』ラインのアイテムをセレクトしました。
まずは、『HALF CAB (SUEDE)』です。
ストリートでは、不動の人気を誇るモデルで、アッパーはスウェードレザーで、ワッフルパターンと伝統のバルカナイズド製法クラシックなアウトソールを使用し、厚みのあるタンとボリュームのあるミッドカットのシルエットは、まさに王道のアイテムです。
このモデルは、ソールまで真っ黒なオールブラック仕様で、WHITEのステッチがさりげなくアクセントになってます。
太めのパンツとの相性は言わずもがなですが、今ならスキニーと合わせるのも旬な感じの大人気のスニーカーです。





vans

次は、『VANS』の代名詞とも言えるモデルの『SK8-HI (SUEDE)』です。
クラシックモデルの大定番「SK8-HI」のアッパー部分には高級感のある上質のスウェードレザーを使用し、シンプルでありながらスタイリッシュな仕上がりとなっています。
王道のデザインは、スタイルやシーンを問わず大活躍間違いなしのおススメなアイテムです。
黒がベースの靴は合わせやすく、赤がアクセントになっていて良い感じです。
個人的には、コッチの色が好きですね。





vans

そして、続いても『SK8-HI (FLEECE)』です。
内側がフリース仕様で暖かく、アッパー部分に上質のスウェードレザーを使用した高級感溢れるラグジュアリーな仕上がりとなっています。
パッと見はスニーカーですが、落ち着いたカラーと質感はブーツライクで、秋冬に大活躍間違いなしの逸品です。
以前にも、モデル違いですが内側のボアの『VANS』をセレクトした事がありますが、すぐに売り切れて、その後も物凄く問い合わせが多かったです。
まだ、暑いのですぐには売り切れないと思いますが、寒くなる時には無くなっていると思います。
おススメのスニーカーですので、ピンと来た方はお早めにゲットしてくださいね。





vans

ちなみに、これは少し前に入荷したオールレザー仕様の『SK8-HI』と『OLD SKOOL』です。
この辺は、『CALIFORNIA』ラインで、高級感が更にプラスされ、ソールも「Ortho Lite」で履き心地も抜群です。
今回ご紹介したのは、『VANS』の王道の定番モデルで、基本的に合わせやすい物ばかりだと思います。
まだまだ、秋物の服は様子見をしてからという方は、この辺りからどうぞ!




イケてる『VANS』はこちらから

lay_z_boy at 20:55│Comments(0)VANS | IMPORT

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔