2013年04月21日

FUCT SSDD LONG SLEEVE SHIRT

FUCT

ここ数日は少し肌寒いですが、暖かい春の日がもうすぐそこまで来てて、そろそろ昼間は『Tシャツにシャツ』みたいな感じで過ごせそうですね。
うちのお店でも、ラルフローレンを中心にブランド問わず長袖のシャツがよく売れてますが、その中でも、特にお勧めの『FUCT』のSSDDのシャツがあるので、ご紹介させてください。
既にご存じの方も多いと思いますが、「SSDD(Same Shit Different Dayの略)」は、『FUCT』のスペシャルシリーズで、ヴィンテージ加工などを駆使し、トラディショナルなアメリカンスタイルを忠実に再現した、通常のシリーズよりもワンランク上に位置付けされた上級ラインです。
個人的にも大好きなテイストのアイテムが多く、とってもお勧めなんで是非ご覧ください。





FUCT

まずは、このチェックシャツです。
リアルな古着感を表現するためにネップのチェック生地を使用したライトフランネルシャツで、各所にオリジナルのロゴ入り猫目ボタンを採用するなど細部にもこだわり、袖は剣ぼろボタンとなっており、袖を巻くってもシルエットが綺麗に見えます。





LS

着たらこんな感じです。
2色とも綺麗な春らしい色ですが、濃い目のインディゴのデニムには「RED」の方が映えますね。
袖口をクルクルっと巻いて、程よいリラックスしたシルエットのデニムパンツと合わせるとワンランク上の上品なストリートスタイルが決まります。



CAP…FUCT / SSDD DRAG CHAMPIONS CAP
TOPS…FUCT / SSDD CHECKED FLANNEL SHIRT
BOTTOMS…LZB / W&M DENIM PANTS (CAMO)
SHOSE…VANS / CHUKKA TC CA (TAWNY PORT)





FUCT

続いては、このギンガムチェックシャツです。
インディゴギンガム生地を使用したワークシャツで、右胸のポケットや前立て、裾の三角マチにレッドセルビッジを取り入れアクセントとし、左右形の違う胸ポケットやカラカン仕上げなどヴィンテージディティールにこだわった作りとなってます。





LS

着たらこんな感じです。
シンプルだからこそ、素材とディティールにこだわったシャツで、飽きが来ず長く着続けられ、今からの季節ならかなり履き込んだ風合いでUSED感満点の加工のデニムパンツと合わせるのが気分。
暖かい日は、ボタン開けてサラッと羽織ってアメカジ感出して着たいですね。



CAP…RALPH LAUREN / BIG PONY BUCKET HAT
TOPS…FUCT / SSDD INDIGO GINGHAM SHIRT
INNER…FUCT / PRAY NOW FRY LATER
BOTTOMS…DENIM & SUPPLY / DAMEGE DENIM PANTS
SHOSE…VANS / HALF CAB (CROC SUEDE)




FUCT

そして、最後がこの切り替えシャツです。
ブロード生地とバンダナ柄の生地のコンビネーションが特徴の切り替えシャツで、胸と袖に使われているバンダナ生地は、デザイナーErikによるオリジナルデザインの柄となります。





LS

着たらこんな感じです。
一見キレイ目ですが、非常にインパクトのあるデザインで、どこか西海岸の悪い匂いがする『大人のシャツ』に仕上がってます。
チノパンも太すぎず位のサイズ感でまとめた方が、さりげなく上品な感じで良いです。
後姿の画像をお見せできないので残念ですが、後ろから見るこのシャツの「バンダナ柄」と「真っ白なシャツ」の絶妙な組み合わせがお洒落過ぎで好きです。
個人的に、今年はなんかバンダナ柄がとっても気になってるんですが、このシャツ本当にカッコいいんで、是非、『店頭』か『WEB STORE』でチェックして欲しいですね。



CAP…FUCT / OG LOGO SNAPBACK
TOPS…FUCT / SSDD BANDANA COMBI SHIRT
INNER…FUCT / YOU LIKE LONG TIME T
BOTTOMS…LZB /『LZB』 x 『DICKIES』 CHINO'S
SHOSE…VANS / HALF CAB (SUEDE) BLACK/WHITE STITCH



今回ご紹介したシャツは、細かなディティールにまでこだわりを持って作られた凝ったものばかりですが、やはり一番見逃せないのが、なんといっても「絶妙のサイジング」です。
『FUCT』のSSDDシリーズは、ワンサイズで約2センチのピッチになっているので、かなり体に合う物が見つけやすいと思います。
服がカッコ良くても、サイズが合わなかったらやっぱりダサいですもんね。
流行り廃れなく着続けられる非常に完成度の高いシャツばかりで、『大人のアメカジスタイル』がバッチリ決まりますので、是非袖を通して直接体感していただきたいです。

勿論、店頭には今回ご紹介したシャツ以外にも、ラルフの『1点モノ』のシャツなんかが色や柄が豊富に揃ってます。
今からの季節にピッタリのアイテムなんで、是非お店にお気に入りの一枚を見つけにきてくださいね!

lay_z_boy at 20:30│Comments(0)CLOTHING | FUCT

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔